読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kenkeng3’s diary

シゲ♡♡

NEWS EMMA

やっと発売になったNEWSの新曲EMMA。

テレビに雑誌にNEWSメンバーが

たくさんいます。

週刊テレビ誌では

TV LIFEはタイトルの辺りにコヤシゲ、

TV ガイドはテゴマスがいるので、

コンビニに立ち寄った時、彼らの笑顔を確認して、

ヘラヘラできます。

 

雑誌で言うと、レタスクラブの手越君の

インタビューがNEWSの歌について、

しっかり話してくれていて、

彼らの歌が次のステージへステップアップした

手応えを感じていらっしゃることを

知る事が出来て嬉しかった。

やはり、手越君は歌を引っ張る方だなぁ、

と思うと同時に、もっと歌う場面で評価されるべき

方だな、と思いました。

そしたら、ミュージカルへの興味を話されていて、

ぜひ、ミュージカル俳優さんとの共演を

実現してほしいです。共演だけでなく……

後輩の京本大我くんとの交流で、

興味を持ったのか、とにかく実現してほしいし、

彼は有言実行の人なので、

期待しています。

 

さて、改めて、EMMAを推したい。

販売形態が3種で、

前の「恋を知らない君へ」とは、初回盤Aの枚数が

違います。その違いが微妙に影響してるかな。

とも思いますが、好きなとこ、話しちゃお。

 

初回盤A

カップリングは「Snow Dance」

「EMMA」のMVとメイキングがついています。

まぁ、お金のかかったMV。

衣装は、4人の個性を存分に引き出すもの。

NEWSって、本当に肌が綺麗で、

4K対応してると思うけど、

まぁ、大胆にデコルテからウェストまで見せて。

f:id:kenkeng3:20170211062702j:image

スパンコールにシルク?コットン、ベロア

生地も違う。白黒の中で、赤だけを際立たせた

映像は思いの外、赤のパンチが利いていて、

故に加藤くんの強さが際立ちます。

 

それぞれの良さを

まずは手越君。

この方は、両性具有。

見ていて人間離れした感覚になるのは、

性を超越したとこだと思う。

f:id:kenkeng3:20170211063022j:image

とにかく、編み込みてごちゃん大好物なので、

気合が伝わるし、角度によって印象が変わるから、

この髪型は嬉しい!!!!

男臭いMVなんだけど、彼からは

蠱惑的な

という感じも画面からは伝わる。

でもね!!!!

歌よ、歌!!!!圧倒的に歌をリードする手越君がいる

NEWSって強い。その手越君の歌声が

他の3人の歌声のフィールドの上で自由に跳ね回る

感じになってきてるのが嬉しい。

大サビの最後、あれだけ踊りまくる歌で

強い歌声でたっぷり伸ばすとこ、いつも痺れます。

今回のEMMAは、高音を披露するのではなく、  

中低音域の手越君の歌声の強さを実感できて、

ワクワクします。

Mステでは、気合い入りまくりの素晴らしい

パフォーマンスでした。

f:id:kenkeng3:20170211063849j:image

f:id:kenkeng3:20170211063820j:image

強い歌声を聴きたかったから、

EMMA最高だよ。

 

次は 

まっすー

まぁ、今回のMVで一番かっこいいのはこの方。

Mステの歌でも 、男出しまくり。構わず歌うって

イメージになかったから、

かっこいいとしか言えない。

MVでは

f:id:kenkeng3:20170211064031j:image

からの

f:id:kenkeng3:20170211064052j:image

はーーーシャンクスかよ。最高。

とても大切に歌うイメージの彼がワイルドに歌う。

Mステでは、

f:id:kenkeng3:20170211065608j:image

強い。強い増田がいる。

f:id:kenkeng3:20170211064152j:image

四分割のまっすーが良すぎた。

こんなに構わず歌うまっすーを見たかった。

舞台「ストレンジ・フルーツ」を思い出した。

私のリア友を初舞台にして、増田沼に落とした

あの黒マス。かっこいい。

 

そして、慶ちゃん。

正直、MVでは、慶ちゃんに目を奪われたなー。

彼の流し目パワー炸裂ですよ。

いつもはキャスターでにこやかな笑顔のイメージ

なのに、MVでは、俯き加減でこちらを流し見。

f:id:kenkeng3:20170211064625j:image

最初のE✋M✋M✋A✋は彼が抜かれた。だよね

f:id:kenkeng3:20170211064735j:image

からのこの指使い。ドキドキしかないわ!!!!

f:id:kenkeng3:20170211064808j:image

そして、最後にこの指クイ、しぬかと思った。

f:id:kenkeng3:20170211064907j:imagef:id:kenkeng3:20170211064921j:image

小山担倒れなかった??最高じゃん。

Mステは体調が良くなさそう、って心配したけど、

まず、ジャケットプレイが紹介されたからって、

f:id:kenkeng3:20170211065426j:image

こんなのある?普段、キャスターでネクタイの下に

隠れている所だよ??こんな………………

で歌になると、俯き加減からの

f:id:kenkeng3:20170211065543j:image

ぐふぅっ………………………………

f:id:kenkeng3:20170211065731j:image

本当にカメラアピが上手いのよ、彼らは。

最高。四分割では

f:id:kenkeng3:20170211065928j:image

ずーっと良いんだけどね、

NEWSの小山慶一郎って凄いから。

 

そして、我らがシゲちゃん。最高だから。

MVで、ギターとバイクとシゲアキって、

夢じゃないかな?

f:id:kenkeng3:20170211070153j:image

こっから、歌うシゲアキがイケめてるのは知ってた

けどね?すごくね?

f:id:kenkeng3:20170211070234j:image

f:id:kenkeng3:20170211070251j:image

そして、カードゲームですよ。見事EMMAカードを

引いたのはシゲアキ。

f:id:kenkeng3:20170211070332j:image

ざっす!ざっす!ざっす!!!!

で、そこから

f:id:kenkeng3:20170211070425j:image

仄かに赤を際立たせた映像ありがとう。最高。

Mステでは、ずっとかっこいいけど、

f:id:kenkeng3:20170211070542j:image

ジャケットプレイも安定感増して、

f:id:kenkeng3:20170211070610j:image

抜かれたなーって思ったら、やりおった。

f:id:kenkeng3:20170211070634j:imagef:id:kenkeng3:20170211070643j:image

はい、語彙消失ーーーー!!!!

f:id:kenkeng3:20170211070727j:image

大好きだから。NEWSのシゲアキと

嫌われる勇気の青山くんとの乖離激しいよ!!!!

青山くんって、シゲアキの生み出した幻想だって

教えてくれるよ!!!!わかるって!!!!

f:id:kenkeng3:20170211071040j:image

ほら、かわいい後輩だよ。かわいいよ。

かわいいを具現化すると青山くんだよ🐤🐶🐤

f:id:kenkeng3:20170211070930j:image

f:id:kenkeng3:20170211070950j:image

f:id:kenkeng3:20170211071129j:image

あーーーこんな後輩欲しいです。

演じているシゲアキは、オープニングテーマ曲では

f:id:kenkeng3:20170211071222j:image

これですから。

このメイキングは、さらに色鮮やかな世界で

画面が割れないか、心配になります。

初回盤は後々、手に入りづらくなるから、

店頭で見かけたら、

ぜひ、連れて帰ってあげてください。

MVのハードさとメイキングの和やかさ、

それがNEWSですから。

 

そして、カップリングの「Snow Dance」

作詞作曲がヒロイズムさん。NEWSの声をよく

知っている方の作品の凄さ。

コヤシゲからの素晴らしい抜けのある高音手越君で

軽やかにまとめるまっすー。

歌い繋げられるグループになったんだ、

サビにユニゾンなくても成立するのがNEWS。

これぞ、NEWS。

初回盤A、素晴らしいです。

 

初回盤Bは

まず、ブックレットがですね、最高。

メンバーソロショットが2パターン。

素晴らしい👏

ちなみに撮影はドル誌でもお見かけする岡さん。

カップリングは

さくらガールといざないのRepresent NEWS Mix

私としては、やっと歌ってくれたな、と

嬉しかった。

CDで聞いた時、震えるくらい良かったから。

Representっていう表現も好きだな。

そして、彼らは歩み続ける。

 

通常盤

ここしか聞けないのが「スノードロップ

甘い甘いキャンディーに包まれたNEWSの歌声を

堪能できます。男臭いEMMA、

意欲的なSnowDance、

そして、これぞNEWSの温かな歌声を聴ける

スノードロップ

はー最高だよ。

通常盤配り歩くよ。

カラオケも入っていて、

NEWSの歌って、

カラオケじゃ歌えない難しさだよ、

って教えてくれる。

私は、歌詞よりもメロディーフェチなので、

カラオケバージョンも好きです。

脳内で彼らの歌声再生できるから。

 

本当に

歌で勝負するNEWSを

今回もありがとう。

 

 ぜひ、手に取ってください。

 

雑誌では、

+actのシゲアキに度肝抜かれまして。

インタビューもたっぷりあり。

そちらも。

店頭で見る時は気をつけて。

倒れないように。

私は、何度も開けては閉じ、

慣れるのに時間が掛かりました。

テキスト読むまでに。

テキストは、今のシゲアキ、

青山くんのシゲアキ、

あの「盲目のヨシノリ先生」でのシゲアキ、

作家シゲアキ

どのシゲアキも見せてくれます。

 

最後に

盲目のヨシノリ先生について。

このドラマのDVDを手に入れられて

本当に良かった。

冒頭の小瀧くんを見ると、あの夏が

ぶわーーーーーーーーっと

蘇るのです。

メイキングも含め、俳優加藤シゲアキ

真剣勝負を見てほしいな。

 

 

 

 

EMMA(初回盤A)

EMMA(初回盤A)

 
EMMA(初回盤B)

EMMA(初回盤B)

 
EMMA(通常盤)

EMMA(通常盤)

 

 

 

 

 

レタスクラブ ’17 2/25号

レタスクラブ ’17 2/25号

 

 

応援しましょ、一緒に。

同じ時代に生きてて良かったよ、NEWSと。