kenkeng3’s diary

シゲ♡♡

あやめの衝撃 つれづれと

 アルバムNEVERLANDの通常盤には、

NEWSメンバーそれぞれのソロ曲が

追加されている。

毎回のアルバムのお楽しみでもあるのだけど、

やはり、シングルは、何かの依頼があっての話

だったり、色んな大人の事情が絡む作品なので、

その時のNEWSを最大限に見せるものとなる。

そこは、やはり、チームNEWSの出来うる

全ての努力がなされ、絶妙なバランスで選ばれた

楽曲が収録される。

 

それに対して、ここの所、毎年リリースしツアーを

開けるNEWSは、アルバムをツアーと連動させた

作品として、とてもコンセプチュアルに

製作に関わっていく。

全体は、プロデューサーさんが見ているが、

それぞれのアイディアで楽曲の発注がなされ、

作り上げられていく。

その中で、それぞれの個性が溢れるのがソロ曲。

今回もバラエティーに富んでいて、

NEWSメンバーのカラーの違いが浮き彫りに

なっている。

 

で、ツアーを予想した時、3人は予想できた。

手越くんは、ロックゴリゴリで来るだろうな、

とか、

小山くんは、これまでのセクシー路線ではなく、

等身大の小山くんの気持ちを歌う、

私服っぽいイメージかなぁ、とか。

まっすーは、リスペクトしている曲だし、

オシャレな彼のことだから、エレガントに寄せる

のかな、いつもよりは?みたいなイメージだった。

 

それがそうだったか、ではなく、

何となく想像できるなぁ、と思ったのです。

 

でも、シゲの曲は、全く予想もつかず。

 

そもそも、ヴァンパイアで空を飛んだし、

f:id:kenkeng3:20170505102758j:plain

ほんと、これ、DVDに入ってよかった。

 

Dream  Catcherではまさかのピンクのタキシード。

f:id:kenkeng3:20170413223915j:image

 

そして、ESCORTでは、ツアーはベルボーイだった。

f:id:kenkeng3:20170505112535j:plain

 

 のに、後のLIVE DVDの特典のMVじゃこれっすよ??

ぶっ飛ぶよね・・・・

f:id:kenkeng3:20170413222702j:image

f:id:kenkeng3:20170413222759j:image

ESCORTというキーワードから、客をエスコートする

ホテルのボーイとレストランバーのボーイ、という

二つの姿を描き出した。まあ、白エスの衝撃たるや、

その後のジャニショの写真を買いまくったことからも明らかで(笑)

 というのも、そもそも、自分が昔沢田研二さんのめっちゃファンで、

まあ、カサブランカ・ダンディの時は、リアルタイムでないにしろ、

5,6年追っかけていたので、そこにシゲがまさか目をつけるとは、

やっぱ、思わないし、見事に上書きしてくれるし。

加藤シゲアキ、恐ろしい・・・って思ったよね。

 

 そして、QUARTETTOでは、星の王子さま。ここで面白いと思った

のは、その世界観を尊重して、Jr.に被り物をさせて、ファンタジーな

世界を作り出したこと。セットとして、演出している。

 歌を歌う、というレベルじゃなくて、その世界観を具現化する

のに、労を惜しまない姿勢に、クリエイターとしてのシゲの可能性に

慄いたというか・・・。

 

 そして、今回の「NEVERLAND」での「あやめ」。メロディーは

以前から作っていたものだったけど、そこに載せる歌詞は、

ギリギリまで全体の流れを見てから、作ったとのこと。

ある意味、とても、「NEVERLAND」を表す結果となったのか。

 

 で、まあ、会場でぶっ飛ぶよね。そう来たか、と。

 

 たかがジャニーズって思ってる人に、

 NEWSなんて、

 と思ってる人に見てほしいな。

 

 加藤シゲアキくんの見せてくれる世界に限界はない。

 

 ぜひ。

 

 なんとも、一言だけ、書きたくて・・・。