kenkeng3’s diary

シゲ♡♡

幸せだねえ、NEWSのファンって

本当に、たくさんNEWSが歌う姿を見られて

うれしい。

8日にオンエアされた『SONGS  OF TOKYO』では

チャンカパーナ』と『weeeek』がオンエアされた。

海外向け配信が『KAGUYA』『さくらガール』と

日本らしさを出した楽曲で、国内はやっぱね、

これっしょ。

2012年リリース。

この曲を10thの時の衣装で歌った。

5年以上前の衣装なのに、全然古くない。

改めて、まっすーに脱帽、平伏いたします。

そして、フルですからね、大好きな振り付けを久々に

見られて、ああああああ幸せ。ずっと応援してると

こういう幸せがやってくるのだね。

てご姫を守る3人の勇者が。こう、シゲがふっと下を向く姿にねえ

またまたまたまた好きになるわけですよ。

そしてね

なにげに、こちらの通称忍者も大好きで、

なんとも輩感が出てて、いいよね。

なにがって、こんなにたくさんの錚々たるJr.を従えて歌うNEWS

って、やっぱ、ジャニーズなんだ、って感動してた。

これが伝統芸だよね、ジャニーズの。

で、それを受け継ぐものの一つとしてNEWSがいるんだ、と。

 

途中のMCでは、さすがの小山さん。村上さんとふたりいて、

有働さんもいたら、完璧な進行。

で、ちょっと離れて座るてごしげがかわいすぎた。

この子達、一緒にすると、しげを頼っちゃうてごが

見られるから幸せ。

もう、会場の方に話を聞いてるとき、すぐ、二人の世界になる(笑)

「kei-chan shige-chan」って言われた時のシゲの照れ笑い

すきーーーーーーーーーーーーー

しかないわ。

嬉しそうな笑顔をみるだけで、本当に幸せになれます。

 

で、この衣装を見たらさ、やっぱ、10thを見返すじゃないですか。

チャンカパーナではまった私が、ツアーに参加できたのが

このときの通称幸福コンツアー。

「ストフル」で見事、まっすーにおちたリア友と

一緒に意気込んで参加したんだけど。思い出したなあ。

 

で、10thの挨拶でシゲが「去年はあんなにドラマチックなLIVEで

今年は…」って話してるのを聴いて、なんだかリンクしてるなあと。

 

NEWS LIVE TOUR 2018の日程が発表されたけど、

1か月半、毎週末アリーナ3公演。

マジで体調心配してるけど、まあ、

アリーナって、取れるかな、とか思うけど

幸福コンも1か月くらいで、駆け抜けたツアーだった。

このときは、いろいろな場所でLIVEだったので、

ラグビー場、野球場、アリーナが体験したくて、

秩父宮初日、神戸、名古屋に参加できた。

で、9月に10thLIVEというかイベントという形で。

 

 

 これは、一回限りのことだったから、

めいっぱいファンを入れてくれて

照明も暗くて、センターのNEWSを一生懸命

見てた。がんばれば、ちゃんと形に

してくれるのがここの事務所なんだな、と。

 

だから、今年も、秋にドームがあると思ってる。

9月じゃなくて、ハロウィンあたりかな(笑)

仮装は難しいけどさ、ドームツアーをしてくれると

信じてるよ。

でなきゃ、アリーナツアーで行けないファンが

多すぎるからね。

去年、東京ドーム2日間でも、取れないファンが

たくさんいたし、ちゃんと考えてると思う。

なんというか、NEWSはきちんと話してくれる

っていうか、におわせてくれるから安心だよ。

 

で、ですね。

それに弾みをつけるのはやっぱ、新曲だな、と。

1年ぶり・・・・1年ぶりだよ(´;ω;`)ウッ…

金曜日、朝のビビットでも、紹介してくれて、

照れくさそうに宣伝するシゲアキがso cuteだったんですけど!

ありがとうございます!

はああああイケメン。NEWSメンバー・作家という紹介。

ありがたいビビット

ほんと、無理やりだけど、天気のLPSも掛けてくれて

の紹介。かわいすぎて、ここだけリピしたよ。

で、夜の『ミュージックステーション2時間スペシャル』

2時間なのに、6組。これは、尺を期待できるな、と思ってました。

 

登場で、さらっと、LPSポーズをするシゲとか

ほんと、ありがとう。

 

で、なぜか高校生のダンスをたくさん見たけど(笑)

高校生が部活の時に聞く曲ってんで、16位を見て、

TLにNEWS担言葉を失った。

いきなりのNEVERLANDの『UR not alone

あの感動が。

もう、うれしくて泣けて。

魂の交歓だった、あの空間が、地上波で紹介された・・・

もう、この圧に倒れる。

美しすぎる。ほんっと、力強いシゲアキありがとう。

地団駄踏むように歌うてご。いた、そこにいたよ。

振り絞って歌うけーちゃん

5万5千人の大合唱を受け止めるNEWS4人。

タオルを掲げるまっすー

あああああ

この素晴らしい空間にいることができて幸せだな、と。

改めて楽曲の良さを痛感しました。

どうにかして、Mステで歌ってほしいし、

やはり、シングルカットしてほしい、この曲

だって、今日のTS ONEでも、

〆がこの曲なんだよ???新曲の「LPS」じゃなくて、

やっぱ、NEWSを表す曲として、

『UR not alone』の強さって

もっと知られてもいいと思う。

知られてほしい。

歌の持つ力を改めて教えてくれたから。

NEWSが新しい扉を開いた曲だから。

 

まあ、TLが一気にねばらんロスになってしまったら

 

トークで、まさかの部活での姿

3人は中学での姿。

これ見ても、まっすーのかっこよさな。すごいな。

この企画、文句言ってたけど、こんなお宝引き出してくれるなんて、

ありがたやああああああありがたや。

 

で、シゲだけ帰宅部。しかも高校生の写真(笑)

できあがりすぎなイケメン。

サッカー部にバスケ部に野球部に帰宅部

ほんと、こういうところもバラバラなんだけど、

それぞれモテる要素しかない。だよね、ありがとう。

 

で、歌の紹介もしっかり。「LPS」

この曲って、聞けば聞くほど好きになる不思議な曲。

さらっと覚えやすいメロディーラインなんだけど、

歌い継ぐスタイルもちゃんと紹介してくれてる。

これがNEWSの強みだって、

やっとわかったらしい。

 

最後にブンブン手を振って歌うけーちゃんがもう、LPSしかないわ。

後光がシゲアキに差すとかさ、神ッてる。

 

そこからのパフォーマンス。

いやあ、かわいすぎる。っていうか、愛しかない。

 

最後の最後までちゃんと決めるとこ。好き。

で、WANIMAさんが、まっすーの真似をしてたのも

かわいかった。

 

そうしたら、NEVERLANDのSPOT MOVIEも

JEで公開されるようになり。

www.jehp.jp

アルバムのMOVIEも見れるけど、

ナレーションが

「さあ、4人と一緒に旅に出ましょう」という

アルバムからの

DVDでは

「さあ、もう一度、一緒に旅に出ましょう」

もう、泣くしかない。

このDVD&BDを見て、現世に戻れるのだろうか。

 

このDVD落ちのNEWSファンが増えることが

予想できるよ。

 

今日は、「タイプライターズ~物書きの世界~」

第7回もオンエアされた。

友達を待ってます

要望はしています。

あすのブンブブーンもちょっと遅れて

見られます。

そして、新曲。

翌週はDVD&BD

 

幸せだね、本当に。

 

NEWS MAKES YOU HAPPY!

Shigeaki makes us happier!

 

ほんと、幸せだ。

 

もっと売れてほしいな。

 

チュベローズで待ってる AGE32

チュベローズで待ってる AGE32

 
チュベローズで待ってる AGE22

チュベローズで待ってる AGE22

 

 

 こちらも見てね。

  

 

傘をもたない蟻たちは

傘をもたない蟻たちは

 
ピンクとグレー (角川文庫)

ピンクとグレー (角川文庫)

 
閃光スクランブル (角川文庫)
 
Burn.-バーン- (角川文庫)

Burn.-バーン- (角川文庫)

 

 シゲ好き。