kenkeng3’s diary

シゲ♡♡

少プレ

NEWS15周年企画「第1弾」

ありがとうございます!!!!

 

これに尽きるなぁ。

 

期待してます。

 

最初は4人で始まるな??と思ったら、

まさかのまっすー不在!

f:id:kenkeng3:20180218085006j:image

はい、かわいい!!!!

そして、こやまさんを見つめる2人、はい、正解!

f:id:kenkeng3:20180218085046j:image

少プレのトークって、そもそもNEWSの

シェアハウスにお客様をお招きする、という

設定でしたよね??

だから、コヤシゲがこぅ、

部屋着イメージの衣装なのかな、と。

てごちゃんは、キリッとした感じの

コーディネートがよく似合ってます。+゚(σ'∀')σ゚+。

 f:id:kenkeng3:20180218085325j:image

こーゆー時、てごちゃん、切り込んでくかわいい。

まっすーいないのに、企画紹介されるし

f:id:kenkeng3:20180218085453j:image

すると、

満を持して、芸人枠で登場のまっすー

めちゃくちゃいいよー。いいよーー。

f:id:kenkeng3:20180218085631j:image

まっすーが笑顔なら、世界平和だから、

大丈夫だよね、という安心感。

めちゃくちゃ笑顔可愛いのに、

ごついTシャツありがとうまっすー。

 

字面で読むのと、見るのとでは

やっぱり違いますねー。

 f:id:kenkeng3:20180218090039j:image

まっすーかわいい。

岡田さんの司会も阿吽の呼吸だし、

何よりこやまさんのフォローがすごい。

木村さん、中居さんのエピソードを

聞いてる時のガチ感、

めちゃくちゃこやまさんらしいわー、と

うちの小山担が。

f:id:kenkeng3:20180218090017j:image

この手の添え方とか、

どこのモデルかな?と。

かなり、顔のラインがスッキリしちゃったのは、

インフルの影響かなぁ。

ちゃんと食べてください、って思います。

 

で、てごちゃんはどこでも愛されていて、そんな

テゴ褒めにこやまさんが前のめりに乗っかるとこ、

本当に嬉しかったなぁ。

f:id:kenkeng3:20180218090358j:image

てごちゃんかわいい。

でも、それ、本当だよなぁ。

でも、そのごく一部の手越くんが

抜群の知名度なんだから、

それは、やはり手越くんの努力によるものであり。

 

前後したけど、おかずクラブさん、

シゲアキの名前も出してくれて

ありがとうございます。

f:id:kenkeng3:20180218190936j:image

シゲアキのショットしか残っておりません(爆)(*^^*)

矢野先生、だよー

f:id:kenkeng3:20180218191202j:image

いやー素敵!

 ほんとにね、言われたい(笑)

f:id:kenkeng3:20180218191239j:image

 

とにかくこのニットカーディガンだと、肩の厚みが

よくわかるわー

というか、最近肩に合わせると

なかなか難しいのかな、とか

心配してたりするwww

でも、シゲアキがNEWSの中の足首担当ってのは、

嬉しいねぇ。

f:id:kenkeng3:20180218191533j:image

 

NEWSメンバーの認知度が高くなったのかなぁ、と

つくづく思いました。4人それぞれの個性が

浸透したのかな、と。

f:id:kenkeng3:20180218191934j:image

嬉しいねぇ。

 

というわけで、様々な企画が提案されて、

コントをサラッとやってしまうとこ、

好きー。

f:id:kenkeng3:20180218192058j:image

いつも、その場での柔軟な動きができるよう、

頭と一緒に身体で覚える感じが

ジャニーズなのかなぁ。すごいね。

 

まぁ、私は、相談する背中が

ひろーーーいとドキドキしておりましたwww

f:id:kenkeng3:20180218192242j:image

ネタパレで並ぶとまっすー大きく見えるけど、

NEWSだと、バランス良いのも、

シゲアキの鍛錬の結果だよね。

はーすき。

 

15周年なので、他にも提案されていたけど、

シェアハウスが一番興味ないかな。

そこはさ、妄想でいいじゃん。

勝手にこっちで空想するから。

(そもそも、シゲアキが一番危機感訴えていたしね)

やっぱり微妙なバランスだと思うから、

マジで勘弁して欲しいなー。

 

4人で映画は見てみたい。

シゲアキの脚本は、シゲアキの負担が大きいから、

まぁ、とにかく4人の番組をもっと見たいですね。

改めて思いました。

 

プレミアムショーは

平昌五輪への応援歌としての

「DREAMS」と「UR not alone」

個人的に、DREAMSはツアーで歌って欲しい曲の

ひとつだったから、本当に嬉しかった。

シゲアキのソロがこことかさ。

f:id:kenkeng3:20180218193010j:image

ありがとうしかない。

これまでのLIVE DVDやリリースしたものを

チェックして、15周年を企画してるだろうNEWSが

ここでこの曲。

ツアーでも見たいです。

 

そして、ストリングスバージョンのUR。

ツアーからの24時間からの今のUR

やっと温かな熱い応援歌になったのかな。

f:id:kenkeng3:20180218193605j:image

大切に歌い続けて欲しいです。

今年のツアーでも、は、無理かなぁ。

f:id:kenkeng3:20180218193657j:image

期待しています。

 

というわけで、雑誌も

グループでの表紙が増えてきたし、

今年はさらにステップアップした

NEWSを見られそうだ、と期待しています。

 

QLAP!(クラップ) 2018年 03 月号 [雑誌]

QLAP!(クラップ) 2018年 03 月号 [雑誌]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

from NEVERLAND

 ということらしいですね。

やっと発表されたNEWSの新アルバム情報。

タイトルは『EPCOTIA』

NEVERLANDからNEWSICAL, LPSを経ての

造語でしか表現できない

NEWSの15周年!

つ、強い・・・強すぎる・・・・

 NEVERLANDを超える

癖の強い多クセNEWSと言っていたので

そっかーーもう宇宙くらいだよな~~

でも、ある意味NEVERLANDは

宇宙超えてるなあ、と

思っていたので。

 

わたしのNEVERLANDを振り返りたいな、と。

 

ほんと、去年は、変なスイッチが入ったみたい、

あの『EMMA』で。きっと、NEVERLANDでしか

EMMAのシゲアキを見ることはできない、と思った

からか、本当に行きたいツアーだった。

まぁ、それが素晴らしくて、幸せだった。

 

で、LIVE DVD&BDが出て、その情報量の多さに

処理できず。何度も見返すにも、一回のボリュームも

大きいから。で、やっと、これ、って思ったのが

ドーム上段センターで歌うシゲアキでした。

(EMMAじゃなかったwww)

やっぱ、ロックを歌うシゲが一番好きなのかな。

と思った。とにかくずっとシゲしか見てなかった

から、LIVE DVDは新鮮で。

ほんと、ずーっとかっこいいんだもん。

それしか言えないんだもん。

 

好きなとこ(ネタバレ祭り)

 

1.LIVEモードシゲアキ

 

 とにかく俺を見てくれ、と言わんばかりに

いろんなシゲを見られる。ああ、これがLIVEの

醍醐味。

最初は、シンプルな雰囲気で

 

 う、これはシンプルじゃないか(笑)髪型の話ね。

で、LIVEモードのピアス2個。はーい、ここ好き。

ピアス2個+リング多めシゲアキはライブの特典で

ございます。LIVEの前になると、アクセサリーを

そろえるところとか、その気合がうれしい。

 

2.ターンすると美しく翻る裾

1曲目はクールなのに、2曲目にかわいい満載に

してくるNEWSのギャップにさあ、もう、ほんと、

来てよかった、と思ったよね・・・

 あと、ここ、後ろ向きのステップ踏みながら、

歌いながら、っていう高度感を

笑顔でこなすNEWSがとてつもなく好き。

あ、NEWSは全部好き。

とにかく、ここのシゲアキもめちゃくちゃ好き。

 

3.シングルの強さ

 

そう、「EMMA」です。

もう、ひれ伏してた心の中で。

 ほんと、テレビ番組だと、カット割りで見られない

けど、ステージはずっと見られる。そして、

シゲはずーっとかっこつけてる。

素晴らしい。ありがとう。

 やっぱ、歌いこんでくることで、いろんな余裕が

でてきて、盛り込んでくるんだよ、

こっちにおいでオーラ

全開のシゲアキなんて、最高じゃない???

ほんっと、カメラ割ありがとうソングが

「EMMA」でした。

やはり、キャッチーさでいうと、

この強さは癖がある(笑)

だから、次はKAGUYAになる。

そういえば、この曲を

「スペイシー(宇宙的な、って意味でシゲは

使ったと思う)」と表現していたなあ、シゲは。

うん、癖の強い世界最高だよ。

 

4.愛されシゲアキ

ほんとにさ、何を見せられてるんだろ、って

思う瞬間があるのがNEWS。

こやまさんのそーゆーとこ、ありがとうしかない。

雑誌のインタビューで、いつもメンバー個別に

「好きだよ」って伝えてるリーダー、すごいわ。

今回のLIVEは展開も早いので、

移動がせかせかしがちで

特に、ドームは移動距離も長く、

せっかちシゲちゃんは結構先頭行くんだけど、

このときに、仕掛けるこやまさん、ほんと

ありがとう。(でも、ほんと、見てていいのか、と

思うのはなぜか)

 

5.神クレーン

 

このクレーン

f:id:kenkeng3:20180212052951j:image

神かな?って、

アリーナで思いましたけどね?

歌的に

Looking for my princess

で、ファンの元へ移動するとか

夢しかないNEWS好き。

 

そんなクレーンの上からさ 

f:id:kenkeng3:20180212053415j:image

この視線の先にいたいわー(笑)

いいね、LIVEだねぇ。

恋祭りもこんなに鉄板になるとは!

 

6.無機物と多様性の行く先。

 今回も、シゲちゃん天才!

って思ったのがソロ曲。

 

前の曲で、めっちゃはじけてて・・

 

それが、ソロ曲では、シゲしかできない世界。

歌っていると、上がってくるクレーンという無機物

それは動きを止めず、

その動き続ける無機物を駆け上がるシゲアキ

ここが!!!!

 動きとシゲアキの融合って思ったら、

美しい恋のヴァンパイアのフライングを

思い出した。動かされてたなあ、あれは。

でも、これは、

クレーンを制してるイメージがあって

その力を支配するシゲアキが超クールでした。

 

ドームという広い空間のあやめがやっぱ、

すごく好きです。「いのちのうた」の完璧な世界も

いいけど、動きを止めない無機物の上を駆け上がる

という意味で

このクレーンに勝るものはなく、

ドームという広い広い空間の中で

その世界を表現できるシゲアキは素晴らしかった。

 

表情ひとつひとつをとらえていて、

もう何度もリピするし、よい・・・

シゲのファンで

よかった、と心から思えた。

 

7.フードアキ最強

  もう、かっこよすぎて、倒れそうになったわ。

シゲアキの衣装にフードつけてくれた

まっすーほんとにありがとう。

見えないことで、なぜ、こんなに滾るのか……

最初はこれだったよ。これでも十分かっこいい

はい、降臨!

 見えないんだよ、隠れてるんだよ

隠すことによる美!

御簾越しに見るイメージというか

この戦闘力の高さは、なんじゃ!!

 

なんじゃ!!!(ここに1枚)

出ました!視線はずし!(ここも)

からの・・・(そして)

こんな優しい視線は・・・(さらに)

最高だよ

ありがとう(見てね)

 

ほんと、まだ、中盤前だよ、で、これだよ。

シゲのファン、心臓いくつあっても持たない。

 

 8.恋しら

 恋しら、っていい曲だね。

もう、ほんと、このLIVE DVD見て(以下、略)

 

こやまさんのソロからのフルスイングへの

三連は、エモの塊NEWSの強さを実感します。

f:id:kenkeng3:20180211041219j:image

好きだなぁ、NEWS。

この4人だから、好きになったんだな、と思う。

なんと言おうと、お互いの

フィールドをリスペクトするメンバーって

すごいなぁ、と。常に努力しないと

続かないですよね。

 

9.場面転換

Whiteの時とか、繋ぎを映像にしてること

多かったし、移動に??ってあったけど、

QUARTETTOで本当にそれが減って、転換が

ぎゅぎゅっと早く変わったけど、

まぁ、NEVERLANDでは、Jrが立体的に

繋いでくれて、ずーっとショーを見られる幸せを

体感できた。特に、ここ。

f:id:kenkeng3:20180211041814j:image

4人から

f:id:kenkeng3:20180211074715j:image

f:id:kenkeng3:20180211042118j:image

20人がターンしながら進んだ

ドームには感謝しかない。

ランウェイだよね、本当に。

Jrと4人の見せ場が巧みで。

その他大勢ではなく、この16人だからこそ

任せられたステージ。

 

 ここからのABOからのサマラバからのーーー

さっきまでのエモの塊からの

 

10.可愛いの正義

 

これ、最初から入れてよーーーー!!!!サマラバ!!!!

もーありえないかわいさ。

NEWSって、かわいい、を

自ら認めているとこが本当に好き。

かわいいとこをちゃんと見せてくれとこ、好き。

30越えると、そーゆーの恥ずかし

って流れもあるかもしれないけど、

そこをちゃんと見せられるNEWSって

奇跡じゃない??

これは、テゴマスのピュアさが最大の原動力で

あると思うけど、コヤシゲも、

わかってるから。

こやまさんはこーじゃん

f:id:kenkeng3:20180211075406j:image

ちゃんとフレームインの向こうにファン💜

まっすーも

 f:id:kenkeng3:20180211075524j:image

背中もかわいいって何??

あ、テゴシゲね💖💚

f:id:kenkeng3:20180211075624j:image

かわいいいいいいいいい

5297351462804265214735417回言える。

やっぱりシゲアキじゃないですか。

ずーっとかわいい、サマラバ

f:id:kenkeng3:20180211085747j:image

幸せだなーこの空間。

斜めに伸ばす手のかわいらしさね!!!!

 

ちなみに、シゲアキは、デジカメに

なってたのが愛しい😊

 

あの、この数万倍見どころあるから、

見て。こんなにかわいい引き出しあるのが

NEWSなんだよーーーん!!!!

 

11.NYARO!!!

強いなー強いねー

振り付けですごく好きなのが

跪くここ。

f:id:kenkeng3:20180211213616j:image

男子が跪く姿がこんなにワクワクするものなのか、

それが

NEWSメンバー4人なんだよ??

いやー最高過ぎるわ。 

じっくり見てくださいませ。

 この曲もだけど、こやまさんの煽りが

神がかってすごい。

一声で、歓声が3割増す。

だから、メンバーもノる。

お客さん喜ぶ、という幸せの循環🔄

メンバーへの感謝は後ほどまとめよ。

 

12.MC

もうね、シゲアキって男前だよね、

ってことに尽きる。

 

そうそう、歓声については、シゲーっていう前に

こやまさんはきちんと会場温めていたから、

全員差がなかったとおもうよ😊

でも、シゲは気になった。

やっぱり、歓声が何より

シゲアキやメンバーへの

モチベーションになるって、ことだ✨✨

f:id:kenkeng3:20180212214854j:image

とにかく、

MCの編集点が好きなので、

私はDisc2からよく見るかな(笑)

(あ、私は大賛成派ですーwww)

 

13.ピンクと黒

 音のエリアからは、

衣装が好きすぎて、ほんと、

他の人見てなかった。

(そして、お互い自担の良いとこしか

話さないから、私はコヤマステゴの衣装も

何も、本当に覚えてなかったwww)

だって、

Silent Loveがシゲアキの歌い出しですよ。

しかも、手を君は!どこに!(見てください)

初回盤の大阪と見比べると、さらに

楽しくなりますので、ぜひ😊 

f:id:kenkeng3:20180212220010j:image

 ほんと、サイラブからのミステリア

で、BYAKUYAを足したドーム。

いいよね……

ミステリアのダンスも好きだなぁ。

MADEとのコンビネーションも良いしー

f:id:kenkeng3:20180213195353j:image

ほんと、見て。

 

だんだん、見てもらうほうが早いな、

という事に気が付き始めた。

 

あと2つかな

14.炎のエリア

ほんと、手越くんのソロは

上手いなぁ

あんなふうに歌えたら気持ち良いだろうなぁ

としか思えませんでした。

そこから、

シゲアキへのロックのバトンが

渡されたわけで、

ほんと、シャウトするNEWSが

見られるとか、マジ世界は優しい。

 

コヤマスがさぁ、殻を破って行くのが

眩しくてさぁ

f:id:kenkeng3:20180213214129j:image

f:id:kenkeng3:20180213214225j:image

 少プレでの経験が飛躍的に伸びるLIVEって

最高だね。

ほんと、語彙なくなるのよ。

こんなに素敵なNEWSが見られるなんてね。

エンドレスリピできるよ。

 

15.ポコポンペコーリャ

こんなに大切にしてもらえるなんて。

悔しかったなぁ、シングルリリース時は。

MVなかったのは、多分

一生恨むって思ってたけど、

最後にめちゃくちゃかわいいNEWSを

見せてくれる魔法に使われるなんて😆

 

大阪だと、アリーナの天井からのアングルが

あって、眠りの魔法についたNEWSが

上から映し出されるけど、

 

4人なのにかたまりは3つ

 

3つ

 

3つなんだよ?

 

大事なことなので、三回言いました。

 

f:id:kenkeng3:20180213214826j:image

てんさいだね、NEWSは。

 

ドームは、

こやまさんがなかなか起きられない(笑)

てごがからむからむ。

だから、

長い長いこやまさんのおみ足を

何度も見ることができます😊

どこ取ってもリピできるてんさいグループを

NEWSって言うんです。

 

というわけで、また流れ星に想いをのせて、

汽車に載せてくれるNEWSって

最高しかないわー。

好きだわーーー。

 

で、ちゃんとエールを交換して

UR not aloneで現世に戻してくれた。

すばら。

f:id:kenkeng3:20180213215607j:image 

好きだよ。

 

 

というわけで、最後に

メンバーへ感謝の気持ちを伝えたい。

 

最初はまっすー

 

生粋のジャニオタだと思う。

NEWSの見え方をいつも考えてくれている、

とこやまさんも話していたなぁ。

形にするチカラが長けている。

形にしよう、という事への情熱が大きいのかな。

それには、色々な意見があるだろうけど、

SNSでの反応をチェックしている節は

随所に感じられるから、

WhiteからQUARTETTOそして

NEVERLANDとコンセプチュアルな方向へ

振り切ってくれて嬉しい😃 

 

まぁ、とにかく、ですね。

このツアーの髪型が私が一番好きな

テリー(キャンディ・キャンディ)スタイルとでも

言うべき

f:id:kenkeng3:20180214071507j:image

はーーーー好きだわ、この角度。

f:id:kenkeng3:20180214071646j:image

 

誰がなんと言おうと、

まっすーを一番認めてるのがメンバーであるから、

毎回楽しみなんだよなぁ。

 

まっすーがシゲを見る目が本当に好きです。

f:id:kenkeng3:20180214072752j:image

いいね、NEWSって。

 

歌では、まっすーの声の彩りが

てごとともに透明感を増すんだよなー。

NEWSの歌、宜しくお願いします。

 

そして、てごちゃん。

何よりも真摯に歌に向かい合う手越くんの

おかげで、NEWSの歌はここまで伸びていると

思うから、感謝しかない。

 

また、「イッテQ」での少年達への認知度の 高さ!!!!その手越くんが、NEWSの認知度を上げたいって、イッテQの新年会で宣言したとか、

全私が泣いた!

本当に熱い思いで動く方で、

もう、歌よ。とにかく歌で引っ張っているんだ、

とイッテQファンの方始め、色んな方に

知ってもらいたいなぁ、と思います。

 

NEWSでは、シゲアキとの絡みが

とにかく好きです!!!!

f:id:kenkeng3:20180217050016j:image

歌でもね。

歌の方が好きだよ。

ロックでもバラードでも何でも

がっぷり取り組む所。

とにかく歌で勝負するNEWSって、

多分私が一番NEWSを好きな理由ですね。

シゲアキなら何でもやってくれるって、

むちゃぶりするのも好きだし。

シゲと俺でNEWSを引っ張っているんだ

っていう言葉も嬉しい!!!!

 

何せ、シゲアキと手越くんって、

親の考え方が似てるのが凄すぎて。

同じ横浜出身で、1人っ子の大事な息子が通う学校

選びが一緒ってさ……それが同じ学校へは

行かないけど、ジャニーズ事務所に通わせよ、

って思ったりして、その時期も全然違うのに

同じグループでデビューとか、

どんなドラマだよ、という世界。

すでに二次元越えてるわ。

15年もそれが続き、とか。

f:id:kenkeng3:20180217213515j:image

これからもNEWSを宜しくお願いします。

 

 

 

最後はやっぱりこやまさん。

f:id:kenkeng3:20180217052100j:image

f:id:kenkeng3:20180217052151j:image

高校からジャニーズに入ってくれてありがとう。

ジャニーさん、こやまさんを見て、シゲアキと

シンメにしてくれて、本当にありがとう。

 

こやまさんがNEWSの中で、MC頑張って、

少クラの司会を任されて、さらに

キャスターの道へ進んで、

とてつもない努力をした。

そして、何よりもNEWSを大切にしている。

そこに感謝しかない。

 

毎年、NEWSがツアーできるようになって、

それが土日中心っていうのは、

もちろんこやまさんが平日キャスターとして

頑張っていることが認められての事。

で、土日でツアー組んで、しっかり入る、という

実績の繰り返しが毎年のアルバムとツアーに。

 こやまさん、ありがとうございます。

 

二年連続の24時間テレビメインパーソナリティー

とか、他にはできないことを積み重ねている。

 

とにかく、本当にNEWSを愛してくれて

ありがとう。その一言に尽きる。

 

NEVERLANDのMC、すごいね。

一言で盛り上げていく。ファンもメンバーも。

いつも、自分は一歩引いて、盛り上げていく。

本当に優しくて、謙虚。

手越くんのことは、自由にさせなきゃ、と公言し、

でも、少プレみたく、テゴを褒められると、

全力でテゴ褒めに乗っかるとこ、優しい。

まっすーの自由さにも柔軟に対応するのもさすが。

はー

誰がどう見ても、こやまさんってすごい。

こやまさんがいたから、NEWSは続いた、と本当に

思っていますし。

 

何のかんのいう人は、本当に

NEWSのLIVEでのこやまさんを見てほしい。

かっこよすぎだから。

f:id:kenkeng3:20180217213826j:image

ぜひ。

 

簡単なまとめになっちゃったけど、

やっぱりシゲアキですね。

ファンになれて良かった。

応援させてね、これからも宜しくお願いします。

 f:id:kenkeng3:20180217214246j:image

(やっぱりEMMAのシゲアキ好きです)

 

 

これだけ書いても、ぞんあまから引用できないので、探してね

 

EPCOTIA(初回盤)(CD+DVD)

EPCOTIA(初回盤)(CD+DVD)

 
EPCOTIA(通常盤)

EPCOTIA(通常盤)

 
QLAP!(クラップ) 2018年 03 月号 [雑誌]

QLAP!(クラップ) 2018年 03 月号 [雑誌]

 

 

 

チュベローズで待ってる AGE32

チュベローズで待ってる AGE32

 
チュベローズで待ってる AGE22

チュベローズで待ってる AGE22

 
ピンクとグレー (角川文庫)

ピンクとグレー (角川文庫)

 
傘をもたない蟻たちは

傘をもたない蟻たちは

 
Burn.-バーン- (角川文庫)

Burn.-バーン- (角川文庫)

 
閃光スクランブル (角川文庫)
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雑感

 さっきまで、ねばらんで

書こうかと下書き2500字くらいまで行ったけど、

終わりそうになくて、寝かせることにした。

たぶん、ねばらんへの気持ちは一生まとまら

ないんじゃないか、と思う。

 

 というのも、まあ、今週はいろいろあった

じゃないですか、すごく複雑でして、

友人に相談したりして、やっとのことで

落ち着いたかな、というところです。

 

 さて、ついに発表されました。

NEWSの新アルバム『EPCOTIA』

アルバムのコンセプトは宇宙旅行

NEVERLANDからのNEWSICAL,LPSときての

造語で表すNEWS15周年!

らしいなあ、ほんと。

言葉がないなら、作っちゃえばいいんだよ。

その柔軟さが好き。

そういえば、NewSニッポンは、

宇宙船に乗っている設定だった。

15周年で、あらためて、

デビュー曲から、コンセプトを

広げていく、職人NEWS好きだよ!

 

 そして連動企画はNEVERLAND展

見られるといいなあ。こういう展覧会は

勝詣のときの展覧会を思いだす。

もっとゆっくり見たかったなあ、と思うから、

なるべく多くの人がちょっと満足できる時間で

見られるといいなあ、と

心より思いますが、さてさて。

 

 古くからの友人と久々に話す機会があったり

して、notジャニオタと話すと、なんとも

枕詞のような「ジャニーズにはいないような」とか

言われちゃうと、うーん、そっかあ、と

思ってしまうわけで。まあ、自分も以前はそう

でしたが、今はジャニだからこそ、楽しいことが

ありすぎてやばいす。

どうしよう楽しいす。

 

 でも、やっぱ、今年最初のクラウド

あの話題だったのは、あれを書かざるをえない

中に加藤シゲアキは生きてるんだ、と

知らされたことが、かなりつらかった。

 

 私は、昔はよく本を読んだけど、最近は

忙しすぎるのと、やっぱ、読むのがしんどく

なってきたせいか、なんでも読んでみる、という

以前のような姿勢にはなれず、好きなものを

少しずついただくタイプの読書になりました。

でも、やっぱ、好きな作家は、作家名買いを

しますし、加藤くんの新作は、本当に待っていた。

だから、楽しかったし、うれしかった。

今、改めて、そんな気持ちをやっぱり、自分は大切にしたい。

私は、私の好きなものを好き、という

スタンスで生きていきたい。

 

 ジャニって、ほんと、真面目だと思うんです。

無骨なくらい、真正直。そこに気づいちゃうと

抜けられないね~~。楽しい。

 

 で、その時その時できる最大限の努力を

するのが、よい。やっぱ、なんでもできる

わけでもなく、限りある中で表現すると

思うけど、それを発想の豊かさで

広げていくNEWSが好きです。

 

 こう、シゲは、普通に作家として

きちんとしてるから、そこを評価して

欲しいなあ、と思います。まだ、

先日も大きな書店で、芸能コーナーに

並んでいたチュベローズを見て、

残念だったから。そこは区別しなくて、

普通に並べてくれればいいのになあ。

 

 もっと、いろんな編集者と巡り合って

10年後くらいには、大河小説とか

取り組んでくれたら、いいなあ。

 

 でも、やっぱり、NEWSにいる

シゲアキが一番いいと思う。

シゲ、応援するね!

次に何を見せてくれるかな??

 

 

EPCOTIA(通常盤)

EPCOTIA(通常盤)

 
EPCOTIA(初回盤)(CD+DVD)

EPCOTIA(初回盤)(CD+DVD)

 

 

 

 

 

チュベローズで待ってる AGE32

チュベローズで待ってる AGE32

 
チュベローズで待ってる AGE22

チュベローズで待ってる AGE22

 
ピンクとグレー (角川文庫)

ピンクとグレー (角川文庫)

 
傘をもたない蟻たちは

傘をもたない蟻たちは

 
Burn.-バーン- (角川文庫)

Burn.-バーン- (角川文庫)

 
閃光スクランブル (角川文庫)
 

 

 

祝 NEVERLAND LIVE DVD & BD 発売!

この日が来ましたよ・・・

また思いましたよ

JEてーんさいっ!

NEWS てーーーんさいっ!

ってね。

 

いやあ、ついに発売された

NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND

JEのCMがまた、高まるんだな、これが。

 こ。。。こんなんあったっけ・・・・・

 

いかに、LIVEでシゲアキしか見ていなかったか、という。

そう、光のエリアなのでね、ここは、「あやめ」

引きずってるとこですよ。でも、ここもよかったんだよなあ。

「Brightest」はライブで見て、もっともっと好きに

なった曲でありました。

 

思い返せば、去年のカウコンで、ツアーを知らされ、

日程がわかり、エントリーして、アルバムの発売。

タイトルを聴いたときに「これはすごそう」

と思った「NEVERLAND」

そう、それ、NEWSしか使わないわ、NEWSなら

作れるわ、NEVERLANDを。

 

で、アルバム聞いてキャーってなって、

ライブ会場に足を一歩踏み入れた時に広がる

世界観に圧倒されて、ダンスが流れてびっくりして

蒸気機関車の部品がおいてあるのは何かな・・・

って思ったら

蒸気機関車に乗っていくんですね・・・・最高

ドームでは水の演出も加わり、より一層立体的な

演出で、美しかったなああああああああ

楽しかったなあああああ

 

とワクワクしてまして。

 

初回盤と通常盤を購入したわけで

再生順は

MC(広島のあたりまで)→大阪アリーナ公演→東京ドーム→MC(ドーム)

ってしましたが。ほぼ、これ、良かったな、と。

大阪のときにアリーナ公演を見たほうがよかったかなとは

思いましたが、アリーナの近さと

ドームの広さが違うし

 

何より

歌が進化している

のが、すごいな、これが

生歌のすごさであり、NEWSの良さだな。と

 

大阪城ホールは音が良いことで知られているのも

あり、また、JEのこだわりがすごくて

音も映像もありがとうしかない。

 

えあまんさんの演出って、すごく歌詞も大事に

してくれるから、

女性を歌うKAGUYAで観客に向かって花道を歩き、

「Looking for my princess」の歌詞で、クレーンが

客席側へ移動する。はーーーてーーーんさいっ!

 

アリーナ全体がめっちゃ盛り上がっているのが

伝わってくる。一番上まで、一糸乱れぬペンラの動き。

こやまさんの声掛けに必死に答えるファン。

はーーーNEWSのファンもメンバーもてーーーーんさいっ!

 

アリトロやスタトロでの、ファンとの近さは

やばいわ、公演を思い出して。ええええ。

取り乱して友達にLINEしてしまいました(笑)

 

あMCダイジェストは、映像を挟み込んでて

もう、編集に愛しかない、愛。

福岡の孤独のグルメごっこシゲとか

ファンに厳しいまっすーの指摘とか

いやあ、うん、言っていいかな。

シゲアキがいるからいいんだなあ、と。

ほんと、シゲって頭いいなあとしか思えない

MCダイジェストでした。

 

その彼が、こやまさんの誕生日祝いで

こやまさんの気を引こうとあんなこと

するなんて・・・・ありがとう!!

JEてーんさい!

 

なんというか、シゲがこう、つないでるな、

と思う瞬間がいくつかあったけど、それを

再確認できたから、うん、シゲすごい、って

ほめまくります。

 

で、ドーム公演。

オーラスということもあるだろうけど、

こやまさんのテンションが高い。

鬼気迫るものがあった。

ファンが必死に応えていくうちに

なんとなく和らいだ気がしたなあ。

NEWSを元気にできるのはファンしか

いないんだ、って本当につくづく思った。

 

だから、応援したい。

 

「U R not alone」は、ずっと忘れないだろうな。

 

進行のかなめはこやまさん。

いつもより男らしい、がむしゃらな煽りだった、

と気づいた。

NEWSを続けるって、そうやって

がむしゃらに頑張っているからだなあ、と

教えてくれた。

 

まっすーもてごも歌の進化。

フェイクを自由自在に操るてご

攻める歌い方をするまっすーに死角がなくなった。

 

そして、BLACK FIREで、ドームのセンターで

歌うシゲアキにしびれたなーーーー

 

あやめでもしびれたなああああああ

 

何度見ても楽しい。

これで生きていける

 

世の男性陣はさ、

こう、ジャニーズって、可愛い顔してるのが

気に入らないのかねえ。

かわいいは正義

なのにね。

顔はそうかもしれないけど

めちゃくちゃがむしゃらに

がんばっているから、

応援するんだよね。

D.T.F.とかTouchとかアン・ドゥ・トロワとか

サマラバとか、ポコポンペコーリャとか

かわいい歌を歌わせたら、天才なNEWS

なんだろなーすごいなーーー

それができるってすごいなーーー

 

いやあ、ほんと。

ぜんぜんまとまらない。

とにかく、まだ、情報量が

多すぎて、少しずつ見てる最中です。

また、ぽつぽつと話していこ。

 

 

とりあえず、今日はこれで。

 

1年ぶりの #LPS #NEWS

 待ちましたね・・・

あのWORLD QUESTのあとよりは

早かった。うん。よかった。

シングルが買える。

こんなにうれしいんだな、と。

シングルが出ないと

ジャニショのオフショも更新されないし。

 

10周年のあとみたいな、

寂しい気持ちをちょっと思い出した。

 

このシングルは本当に優しい。

EMMAがパンチあったからかな(笑)

すーごく優しい。

こやまさんだなあ、ってなぜか連想しちゃうんですよ。

まあ、こう、いつもここで言ってますが

個性の強い3人をまるっと抱えてるのが

こやまさん。

 

LOVE  PEACE  SMILEだなんて。

まさに、こやまさんだよね。

 

まっすーといい、シゲといい、てごといい

自由人だよね。

 

その三人をほんっとに懐に入れて

大事にしてくれているのがこやまさん。

 

だから、MVで、LPSマークをおっきく

ひとり描いてるとことか

遅れてくるテゴの肩を抱いて歩き寄ったり

寒さに震えるまっすーの肩を抱いたり

まあ、しげはね。

ずんずん歩いて歌ってるから、

わざわざ回り込んで、こっちだよ、って

自然に

 

ほんっと、シゲって、

自然にこやまさんにアイコンタクト取るよね。

はい、ありがとお、って思いました。

 

だから、NEWSICALの主役は

こやまさんだった。

シゲが脚本構成を手掛けたから、

歌詞とかMVの設定だったり、ってのは

シゲだし、まっすーもてごも主演の

こやまさんのために頑張ったんだ。

 

そのNEWSICALから生まれた曲

LPSはやっぱ、こやまさんだなあ、と。

 

今回のMV

監督は田向潤さん。きゃりーぱみゅぱみゅさんや

SEKAI NO OWARIさんなどのMVを手掛ける方

 

衣装は十川ヒロコさん。

NEWSとしては、四銃士やNEVERLANDのアルバムの

衣装でご縁がある。

(ほら、これも、こやまさんの愛表してるよね)

 

そして、シングルのめちゃかっこいいポートレート

HIRO KIMURAさん。

ご本人も素敵な方ですが、ジャニもたくさん撮られていて

やっと、NEWSなんだ~。

うれしいです。

 

 

というわけで、チームNEWSが初回盤A、Bと通常盤で

リリースしたのがこのLPS。

 

Aにはカップリングとして

NEWSICALが。

 

見ていたのとは大違い。音源で聴くと発見する

ことが多くて。ハロウィンに乗っ取られるところの

音の歪とか、コーラスの厚さとか

 

そして、何より、こやまさんのスキルの高さ。

しゃべり言葉がなめらかで、不快でない。

歌声と両方楽しめるからか、

うちの小山担は、これを激リピしてるとか。

当たり前だね。

 

そして、MV。

夜明け前からのワンカット。

曲自体、3分半という短いものだけど、

薄暗い中から始まる。

上手に向かって歩くNEWS。

ビジョンにはこちらに向かって歩いたり

走ったりするメンバーの姿も。

それらが融合して、徐々に明るくなり・・・

大サビ前でターンすると一気に明るさの中へ。

太陽の光をバックに歌うNEWS。

もっともっと高みを目指してほしいなあ、と。

めざす彼らを応援させてほしいなあ、と。

 

メイキングは、入りの時間を連呼するメンバー(笑)

ほとんど寝てないのに、驚異の肌コンディションの

こやまさん。すごいわ。ドラマと並行してるころでしょ。

まあ、それぞれがビジュを上げてきているので、

メイキングもあっという間。

 

初回盤Bは、Represent  NEWS mix。

『チェリッシュ』と『真冬のナガレボシ』

なのですが、とにかくポートレート

良すぎてですね。見てほしい。

こーゆーとこに閉じ込めておいちゃ!ダメ!

 

かわいいNEWSもいいけどさ、

こういうNEWSをもっと見せてもいいんじゃないかな、

と思う。シゲにしても、青山くんもだけど、

ポールが似合っていたのは、持っている素質に

合っていたからだと思う。

ほんと、かっこよすぎなポートレート

EMMAとは違う、笑顔を封印したNEWSも

見てみたいなあ、と思いました。

 

で、カップリングですよ。

これ、音源は同じものってのが、彼らの強さかな、と。

10代や20代前半で歌っていた曲を

30代の今、歌うことで、よりリアルな

誠実さが伝わってきました。

LIVEでさんざん聴いてたはずの『チェリッシュ』の

歌声の寄り添い度っていうのかな、

そこのいるリアルな感じがドキドキしてしまいました。

同じ曲をこう、歌うっていうことの強さかな。

 

こうしてほしくない、ってファンもいるとは

思うけど、これが今のNEWSなんだよ、と

教えてくれる2曲です。

 

そして、通常盤。

ま~~~これが一番びっくりでした。

カラオケ2曲が飛ばせないシングルは初めて。

なにせ、『LPS』はですね、この伴奏で

歌うんですか???ってレベルの高さを教えてくれて

また、NEWSICALはもちろん!

手越くんの多重録音。

もう、歌うのが楽しくて仕方ないってのが、

伝わってくる!とくに!

ハロウィンになっちゃう後半!

もっともっと、歌の仕事あるといいなあ、って

本当に思ってる。

 

で、ですね。

 

これですよ。

『madoromi』

 

シゲはチェックしていたというミュージシャン

kacoさんの作詞作曲。

イントロ聴いただけで、

「これ、シゲアキの歌いだしで倒れるやつーーーーー」

って思ってさ

ビンゴでさ

倒れた。

 

AメロBメロをコヤシゲでつないで、

サビをテゴマス。ここまではっきりと。

こういうことができるグループに

なったんだなあ、と。

コヤシゲのリアル感と

テゴマスのファンタジー感の見事な融合。

涙がね、止まりませんでした。

 

でも、伝わりづらいんだよね。

そう、

音源をつけたのはよかったから、

LIVE音源もつけてほしいな、と

思いました。

オタクにやらせないでさ、

NEVERLANDの曲を

カップリングにしてくれても

よかったかも。

 

平井堅くんとか、めっちゃ、LIVE音源を

初回盤に入れてますしね。

 

は~~

で、まもなく

NEVERLAND

あの春がやってくる。

 

楽しみです。

 

そして、少プレはやっぱ、

よかったけど、寂しかったね。

 

ブンブブーンは、シゲが後輩として

先輩を立てていながら、めっちゃ楽しそうで

よかった。自腹で何枚買ったのか、

シゲ部で話してくれないかな。

楽しみに待ってます。

 

『チュベローズで待ってる』の書評も

ちらほら出てきて、忙しいです(笑)

 

でも、やっぱ、新曲を買えるうれしさを

一年ぶりに堪能してます。

 

リリースしてくれてありがとう。

 

NEWS MAKES YOU HAPPY!!!!

Shigeaki makes us happier!!!!

 

 

 

 

チュベローズで待ってる AGE22

チュベローズで待ってる AGE22

 
チュベローズで待ってる AGE32

チュベローズで待ってる AGE32

 

 

 

 

幸せだねえ、NEWSのファンって

本当に、たくさんNEWSが歌う姿を見られて

うれしい。

8日にオンエアされた『SONGS  OF TOKYO』では

チャンカパーナ』と『weeeek』がオンエアされた。

海外向け配信が『KAGUYA』『さくらガール』と

日本らしさを出した楽曲で、国内はやっぱね、

これっしょ。

2012年リリース。

この曲を10thの時の衣装で歌った。

5年以上前の衣装なのに、全然古くない。

改めて、まっすーに脱帽、平伏いたします。

そして、フルですからね、大好きな振り付けを久々に

見られて、ああああああ幸せ。ずっと応援してると

こういう幸せがやってくるのだね。

てご姫を守る3人の勇者が。こう、シゲがふっと下を向く姿にねえ

またまたまたまた好きになるわけですよ。

そしてね

なにげに、こちらの通称忍者も大好きで、

なんとも輩感が出てて、いいよね。

なにがって、こんなにたくさんの錚々たるJr.を従えて歌うNEWS

って、やっぱ、ジャニーズなんだ、って感動してた。

これが伝統芸だよね、ジャニーズの。

で、それを受け継ぐものの一つとしてNEWSがいるんだ、と。

 

途中のMCでは、さすがの小山さん。村上さんとふたりいて、

有働さんもいたら、完璧な進行。

で、ちょっと離れて座るてごしげがかわいすぎた。

この子達、一緒にすると、しげを頼っちゃうてごが

見られるから幸せ。

もう、会場の方に話を聞いてるとき、すぐ、二人の世界になる(笑)

「kei-chan shige-chan」って言われた時のシゲの照れ笑い

すきーーーーーーーーーーーーー

しかないわ。

嬉しそうな笑顔をみるだけで、本当に幸せになれます。

 

で、この衣装を見たらさ、やっぱ、10thを見返すじゃないですか。

チャンカパーナではまった私が、ツアーに参加できたのが

このときの通称幸福コンツアー。

「ストフル」で見事、まっすーにおちたリア友と

一緒に意気込んで参加したんだけど。思い出したなあ。

 

で、10thの挨拶でシゲが「去年はあんなにドラマチックなLIVEで

今年は…」って話してるのを聴いて、なんだかリンクしてるなあと。

 

NEWS LIVE TOUR 2018の日程が発表されたけど、

1か月半、毎週末アリーナ3公演。

マジで体調心配してるけど、まあ、

アリーナって、取れるかな、とか思うけど

幸福コンも1か月くらいで、駆け抜けたツアーだった。

このときは、いろいろな場所でLIVEだったので、

ラグビー場、野球場、アリーナが体験したくて、

秩父宮初日、神戸、名古屋に参加できた。

で、9月に10thLIVEというかイベントという形で。

 

 

 これは、一回限りのことだったから、

めいっぱいファンを入れてくれて

照明も暗くて、センターのNEWSを一生懸命

見てた。がんばれば、ちゃんと形に

してくれるのがここの事務所なんだな、と。

 

だから、今年も、秋にドームがあると思ってる。

9月じゃなくて、ハロウィンあたりかな(笑)

仮装は難しいけどさ、ドームツアーをしてくれると

信じてるよ。

でなきゃ、アリーナツアーで行けないファンが

多すぎるからね。

去年、東京ドーム2日間でも、取れないファンが

たくさんいたし、ちゃんと考えてると思う。

なんというか、NEWSはきちんと話してくれる

っていうか、におわせてくれるから安心だよ。

 

で、ですね。

それに弾みをつけるのはやっぱ、新曲だな、と。

1年ぶり・・・・1年ぶりだよ(´;ω;`)ウッ…

金曜日、朝のビビットでも、紹介してくれて、

照れくさそうに宣伝するシゲアキがso cuteだったんですけど!

ありがとうございます!

はああああイケメン。NEWSメンバー・作家という紹介。

ありがたいビビット

ほんと、無理やりだけど、天気のLPSも掛けてくれて

の紹介。かわいすぎて、ここだけリピしたよ。

で、夜の『ミュージックステーション2時間スペシャル』

2時間なのに、6組。これは、尺を期待できるな、と思ってました。

 

登場で、さらっと、LPSポーズをするシゲとか

ほんと、ありがとう。

 

で、なぜか高校生のダンスをたくさん見たけど(笑)

高校生が部活の時に聞く曲ってんで、16位を見て、

TLにNEWS担言葉を失った。

いきなりのNEVERLANDの『UR not alone

あの感動が。

もう、うれしくて泣けて。

魂の交歓だった、あの空間が、地上波で紹介された・・・

もう、この圧に倒れる。

美しすぎる。ほんっと、力強いシゲアキありがとう。

地団駄踏むように歌うてご。いた、そこにいたよ。

振り絞って歌うけーちゃん

5万5千人の大合唱を受け止めるNEWS4人。

タオルを掲げるまっすー

あああああ

この素晴らしい空間にいることができて幸せだな、と。

改めて楽曲の良さを痛感しました。

どうにかして、Mステで歌ってほしいし、

やはり、シングルカットしてほしい、この曲

だって、今日のTS ONEでも、

〆がこの曲なんだよ???新曲の「LPS」じゃなくて、

やっぱ、NEWSを表す曲として、

『UR not alone』の強さって

もっと知られてもいいと思う。

知られてほしい。

歌の持つ力を改めて教えてくれたから。

NEWSが新しい扉を開いた曲だから。

 

まあ、TLが一気にねばらんロスになってしまったら

 

トークで、まさかの部活での姿

3人は中学での姿。

これ見ても、まっすーのかっこよさな。すごいな。

この企画、文句言ってたけど、こんなお宝引き出してくれるなんて、

ありがたやああああああありがたや。

 

で、シゲだけ帰宅部。しかも高校生の写真(笑)

できあがりすぎなイケメン。

サッカー部にバスケ部に野球部に帰宅部

ほんと、こういうところもバラバラなんだけど、

それぞれモテる要素しかない。だよね、ありがとう。

 

で、歌の紹介もしっかり。「LPS」

この曲って、聞けば聞くほど好きになる不思議な曲。

さらっと覚えやすいメロディーラインなんだけど、

歌い継ぐスタイルもちゃんと紹介してくれてる。

これがNEWSの強みだって、

やっとわかったらしい。

 

最後にブンブン手を振って歌うけーちゃんがもう、LPSしかないわ。

後光がシゲアキに差すとかさ、神ッてる。

 

そこからのパフォーマンス。

いやあ、かわいすぎる。っていうか、愛しかない。

 

最後の最後までちゃんと決めるとこ。好き。

で、WANIMAさんが、まっすーの真似をしてたのも

かわいかった。

 

そうしたら、NEVERLANDのSPOT MOVIEも

JEで公開されるようになり。

www.jehp.jp

アルバムのMOVIEも見れるけど、

ナレーションが

「さあ、4人と一緒に旅に出ましょう」という

アルバムからの

DVDでは

「さあ、もう一度、一緒に旅に出ましょう」

もう、泣くしかない。

このDVD&BDを見て、現世に戻れるのだろうか。

 

このDVD落ちのNEWSファンが増えることが

予想できるよ。

 

今日は、「タイプライターズ~物書きの世界~」

第7回もオンエアされた。

友達を待ってます

要望はしています。

あすのブンブブーンもちょっと遅れて

見られます。

そして、新曲。

翌週はDVD&BD

 

幸せだね、本当に。

 

NEWS MAKES YOU HAPPY!

Shigeaki makes us happier!

 

ほんと、幸せだ。

 

もっと売れてほしいな。

 

チュベローズで待ってる AGE32

チュベローズで待ってる AGE32

 
チュベローズで待ってる AGE22

チュベローズで待ってる AGE22

 

 

 こちらも見てね。

  

 

傘をもたない蟻たちは

傘をもたない蟻たちは

 
ピンクとグレー (角川文庫)

ピンクとグレー (角川文庫)

 
閃光スクランブル (角川文庫)
 
Burn.-バーン- (角川文庫)

Burn.-バーン- (角川文庫)

 

 シゲ好き。

 

 

 

2018スタートダッシュ!

2018年あけましておめでとうございます。

今年はどんな年になるかなあ、と思いまして。

NEWSは、うれしいお知らせで始まりました。

 

カウコンでNEWSの曲を歌ってくれたこと。

やっぱ、ここから。盛り上がるよねえ!

例年のカメラ迷子もなく(笑)2分割まであって、ああ、こんな

幸せなカウコンあるんだ~~~。シャッフルメドレーで

シゲは人見知りってたけど、この衣装いいわ。目立つ。

私の耳はシゲ耳なので、シゲの声をよくキャッチするんですが、

この中でも聞こえていたわ~~。歌うのを楽しむシゲを

見られる幸せ。ああ、幸せ.

 

そして、15周年メドレーは、なんと3曲。

ほんっと、うれしかったなあ。

衣装はNEWSICALのミラーマントへ。

ああ、4人が歌っている。これだけで、どれだけ幸せか。

NEWSの曲をたくさん聞ける一年となりますように、と

願いました。

 

小山さんから、春からツアーとの告知もあり。

(これさ、NEWSのツアーっていつやってるかわかんないっていう

SNSの流れを知ってるであろうNEWSから、去年、今年と

ちゃんと地上波で宣言してくれるの、ほんっとうれしい。)

ワクワク。

センステから、バクステへ歩きながらの「LPS」

お互い譲りながら歌うメンバーがもう、愛しいよね。

(我ながら語彙力貧困を極める)

テゴシゲ、ほんと、好き!

(でも、そのあとの復活に持ってかれたWS・・・寂しかった)

 

そして、眠みと闘いながらの、深夜1時半すぎのCDTV

なんとフルサイズの「LPS」

安定感があるなあ、と。この衣装は、小山さんの一人勝ちだわ。

ほんと、幸せになれる歌だなあ。

この歌声がもっと聴けるといいけど、

歌番組で歌うしかないのが、寂しい・・・。

 

シゲ部もあったなあ、で、ビビットのレポとかさ、

WSとか見て、金曜日はレギュラーのビビット

ボルドーのシャツを合わせて、髪を伸ばしているのかな

という雰囲気。もう、コーナーがなくて、

寂しさマックスなんですけど、先日はたくさん

コメントがあって、うれしかった。

 

そして、今日は、少しだけ情報解禁。

「タイプライターズ~物書きの世界~」第7回が

1/13(土)13:30~14:30の

いつもチャレンジ枠みたいなとこでのオンエア。

お昼向けなタイプライターズは初めて。

ここの視聴率、大事じゃないかしら。

 

東海テレビは、同時オンエアなくて。

以前、1月3日に同時オンエアの時があったけど、

そのときの視聴率が振るわなかったのかなあ。

それ以来、同時オンエアがないのが。

もう、知名度も違うと思うけど、

地元局には要望出します。

この番組はお昼で、家族で見られるとは

思うから。

ゲストは来週発表とのこと。

また直木賞とか芥川賞作家さんかなあ。

 

ひとりごとですから・・・

ビビットの紅白特集といい、

タイプライターズも、芥川賞の又吉さんや

中村さん、など、メジャータイトルと

もっと縁ができてほしいなあ、と

つくづく思う。

最近、手越くんが、やっぱり紅白に出たい、

とインタビューで話すようになってきたのが

本当に頼もしい。

そういうわかりやすさが欲しいなあ。

それには、コンサート動員数じゃなくて、

シングルの売り上げとか、

番組の視聴率なんだろうな。

仕方ない。

シゲも、いつかは賞が取れるとは思うけど、

なんだかな、って思っちゃう。

ああ、だから、応援したいのです。

NEWSを。

どの媒体でも、仲が良すぎると

言われるNEWSなのだけど。

SNSを見ていても、

ふつうのジャニオタさんには

ひっかからないんだよね。

なんだろうなあ、異端なのかな。

ふつうのジャニーズじゃないのかなあ。

NEWSはNEWSだからいいのですが。

 

でも、

2日にオンエアの「SONGS  OF TOKYO」では

関ジャニさんとNEWSが出てて、うれしかった。

しかも、たくさんのJr.を従えて歌う

NEWSはああ、ジャニーズなんだって

うれしかった。

衣装が、10thの時のもので。

あの頃より、年も取ったけど、

自信も身に着けた彼らの歌声と

パフォーマンスは素晴らしかったなあ。

ありがとう、NEWS。

 

今年のツアーはおそらくシングルリリースが

落ち着いたころに詳細発表かなとは

思われるけど、

なんだか、バタバタしてる。

 

いまごろになってさ

少プレでの

「メンバー全員お酒に気をつけろ!」ってのが

効いてくるとは。

 

それはそれだけ。

 

 それで、1月9日発売のPERSONの副題に泣かされる。

 

いつも一歩ずつたどりつく、4人だけの現在地

 

本当にその通り。

いつも小山さんが一歩一歩ね、と話してる。

そのとおりだな。

 

この年末年始、ちょっと体調を崩していたのですが、

なにがって、FCの新年動画に

癒されました。あああ、やんちゃなシゲアキ。

かわいいいいいい。

NEWSでいると、っていうか、小山さんがいると

なんでもできるな、あの人。

ねばらんツアーのMCダイジェストにも

ぜひ、小山さんの誕生日ケーキ

わしづかみから食べさせる事件が

入っていますように!!!!!!!

ほんっと、最近、テゴちゃんより

シゲアキの自由度がパない気がするのですが。

かわいいからいいけど(笑)

 

というわけで、

期待しかないです。

加藤シゲアキさんとNEWSには。

紅白に出てほしいな、今年は。

ぜひ。

言霊大事。

シゲかNEWS出演のCMが来ますように。

何より

少プレとNEWSな2人が続きますように。

NEWSが出演するレギュラー番組が

始まりますように。

シングルが20万枚に届きますように。

シングルができれば3枚リリースしますように。

ワールドカップのキャスターとテーマソングが

かないますように。

メンバーがドラマに出演しますように。

ツアーが大成功しますように。

NEWSの笑顔をたくさん見られますように。

「チュベローズで待ってる」が売れますように。

シゲアキの新作が読めますように。

NEWSと応援するファンが幸せでありますように。

 

ああ、私って、煩悩の塊

かないますように。

かなえられるよう、できる応援がんばる。

 

だって、

NEWS MAKES YOU HAPPY!

Shigeaki makes us happier!!!!

 

なんだもん。

 

 

チュベローズで待ってる AGE22

チュベローズで待ってる AGE22

 
チュベローズで待ってる AGE32

チュベローズで待ってる AGE32

 
ピンクとグレー (角川文庫)

ピンクとグレー (角川文庫)

 
傘をもたない蟻たちは

傘をもたない蟻たちは

 
閃光スクランブル

閃光スクランブル

 
Burn.-バーン- (角川文庫)

Burn.-バーン- (角川文庫)

 

 

さいきん、うまくぞんあまとリンクしないんだよね、

NEWSのシングルとか、なぜかなあ。

ま、いいか。

 

 ほんとうに、

NEWSを応援し始めてから

たくさん新しい世界を見せてくれる

NEWSには期待しかありません。

すごいなあ、ほんとうに。

それぞれががんばって、

あたらしいグループとしての

形を見せてくれるから

次をいつも待ってます。

 

早く小山さんの体調がよくなりますように。