読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kenkeng3’s diary

シゲ♡♡

今更White

  ずーっとNEVERLAND祭りで、

まだまだ堪能したいところですが、

私はチャンカパーナからNEWSファンに

なったので、美しい恋のライブDVDから

見返すことにしました。

 

私がファンになってから何年になるかなぁ。

色んなことを思い出しました。

6人時代からファンの方のお陰で、

NEWSに会うことができて、感謝し切れず。

 

 

 

当時、三ヶ月は毎日見ないと、当時のストレスが

解消できず、本当にNEWSと家族のお陰で

乗り切れた日々だった、と思い返すばかり。

 

それから、シングルのリリースがあり、

翌年の10thツアー。

赤い衣装がめちゃくちゃかっこよくて、

印象的。ラグビー場、野球スタジアム、

アリーナに行くことができて、嬉しかったのに、

10thをお祝いするライブがあると!!!!

何とか入れて、良かった。

お祝いできた。

 

 

 

今見ると、一日だけ、ということで、

めいっぱい

お客さんを入れたところに

NEWSの気持ちが現れていて、

ドームに再び立てた喜びをメンバーが

全身で表しているのが印象的だった。

 

で、翌年は、結局、ツアーがなく。

シングルも間遠だったのかなぁ。

シゲの舞台で前半は乗り切れたけど、

長い1年だった。

 

で、迎えたTOUR White。今、思うと、

やっとチームNEWSが固まったのかなぁと。

大きな事務所で、個々で頑張らないといけなくて。

でも、グループとしてもコンスタントに活動して、そのチームの方針がやっと走り出した感じが。

このツアーから、様変わり。

ジャニーズだけど、ジャニーズらしからぬ

NEWSのライブになったなぁ、と。

(古参の方には、不評なTLも見かけましたが)

私は、初日の翌日の名古屋公演に入ることが

できて、本当に楽しかった。数年ぶりにNEWSの

現場に入ったジャニオタ先輩もめちゃくちゃ

楽しんでくれて、本当に幸せになれた。

 

 

 

で、改めてこのDVD見ると、このドーム公演、

天井席ばかりだったのに、

とても綺麗で楽しめた事を思い出しました。

f:id:kenkeng3:20170429172757j:image

 

シンプルな舞台。白の戦士が4人。

f:id:kenkeng3:20170429162603j:image

f:id:kenkeng3:20170429162620j:image

f:id:kenkeng3:20170429162635j:image

f:id:kenkeng3:20170429162651j:image

ほんと、カッコイイねぇ。やっぱ、NEWSの

アルバムのリード曲のかっこよさって

すごい。多分これから始まるよな、

って思ってるけど、その通りで、

とにかくかっこいい。

 

f:id:kenkeng3:20170429162815j:image

この額縁みたいなビジョンが可愛くて、

NEWSにぴったりだなぁ、と思いました。

白い照明がとにかく眩しく、明るく彼らを

照らし出して。

f:id:kenkeng3:20170429162920j:image

そして、ファンのコールの大きさ。

すごい。こんなに揃ってるの、すごい。あんなに

大きな会場なのに、NEWSに煽られて、

全力でNEWSに応えてる。

f:id:kenkeng3:20170429163037j:image

f:id:kenkeng3:20170429163052j:image

まっすーとシゲが『来いよ、来いよ』ですよ???

f:id:kenkeng3:20170429163138j:image

f:id:kenkeng3:20170429163158j:image

コヤテゴも呼んでますよ??

ヤバイすねーーー。

 

そこからのNYARO。

f:id:kenkeng3:20170429163251j:image

この曲がTVから聴こえると嬉しかったなぁ。

f:id:kenkeng3:20170429163334j:image

このシーン、何がって、手越くんが

つま先立ちで小山さんに掴まってるとこが最高👍

 

f:id:kenkeng3:20170429163434j:image

右から3番目の彼女を探す時のコヤシゲの

気の合い方、うん、納得。そりゃそーだ、うん。

 

で、花道を4人で歩いて移動する。

このライブは、大きなドームという会場なのに、

4人で移動する、かたまる、

それ、正解、を教えてくれた。

それは、次やその次のツアーで更に昇華していく。

ここなんだよねー。

やっぱ、4人一緒のとこを観たい。普段はソロで

頑張っているから、考えると、4人一緒を

たっぷり見られるのは、ライブが1番なこと。

 だから、行進するまっすーが楽しそうすぎたりして。

f:id:kenkeng3:20170429163750j:image

 

コヤシゲは、もう、コヤシゲで。

f:id:kenkeng3:20170429163838j:image

歌いながら移動する4人。そう、歌ってる。

だから、コール求められたら、ファンも全力で

応えるんだなぁ。

f:id:kenkeng3:20170429163913j:image

4人の歌声が気持ちが伝わるからだなぁ。 

f:id:kenkeng3:20170429164023j:image 

ほんと、最高だよ。

 

次のヒョウ柄の衣装が好きすぎて(笑)

f:id:kenkeng3:20170429164139j:image

似合いすぎ。決して下品じゃなく、

たっぷり使ったスタッズが

彼らのとんがった気持ちを表しているようで、

好きー。

f:id:kenkeng3:20170429164307j:image

ほんと、くっついて移動するの、正解。

f:id:kenkeng3:20170429164348j:image

歌うシゲは美しくて。

f:id:kenkeng3:20170429164417j:image

切なくて。

f:id:kenkeng3:20170429164437j:image

かっこいいのー。

 

この辺りはシゲしか押さえてなくて(笑)

f:id:kenkeng3:20170429164502j:image

歌うシゲが好きー。

 

あと、ソロ2曲だけ、確保したけど。

明後日お誕生日の小山さん。

f:id:kenkeng3:20170429164629j:image

ありがとうございます。

f:id:kenkeng3:20170429164647j:image

ありがとうございます。

平日キャスター、週末振り切る所、

かっこいい。

 

そして、シゲ。後に青ESCORTと呼ばれる事に

なった、ベルボーイシゲ。

f:id:kenkeng3:20170429164805j:image

はーかわいい。

f:id:kenkeng3:20170429164832j:image

なんかね、無駄に運ばれるんだけど、

どうも、シゲは次も運ばれてたから、

Jrに運ばれるのが好きな理由を

聴いてみたい(笑)

f:id:kenkeng3:20170429164930j:image

でもいいんだ。こんなに高い襟の衣装を着こなす

シゲカッコよすぎるから。

f:id:kenkeng3:20170429165022j:image

f:id:kenkeng3:20170429165041j:image

 

ここで私のライフは切れた。

構成とか、場面転換方法とか、ちょっと??って

思ったことは、次のQUARTETTOでは、

更にタイトにスッキリした展開になっていたし。

個々のキューブ状の小さいムーブメントは、

天井席からは全然見えなかったから、

寂しいなぁ、と思っていたら、

QUARTETTOでは、

大きな大きな移動式リフターに変わっていて。

 

4人で移動、が基本なNEWSのライブって、

4人を見に行くライブとして正しい形だなぁ、と

教えてくれた。

 

さらにNEVERLANDでは、それが昇華されて。

他のグループにも見てもらいたい。

アリーナが狭い、と感じるメンバーとの距離感。

ライブって楽しんだ者勝ちだなぁ、と。

 

さて。

 

ビビットのTOKYO今昔写真館。

銀座編、最高でした。

浅草は撮れ高少なかったのかなぁ、

と思えるほど、ナレーションベースだったのに、

銀座をカジュアルなシゲが散策するの、

めちゃくちゃ良かった。

f:id:kenkeng3:20170429165650j:image

嬉しそうなシゲを見られて、幸せだよ💚

 

f:id:kenkeng3:20170429165721j:image

最近、手越くんやシゲは薄手のブルゾン着させられがち。肩が厚くなってるからだろうなぁ。

 

f:id:kenkeng3:20170429165821j:image

面白いものを見つけた時の横顔いいね。

f:id:kenkeng3:20170429165848j:image

はい、かわいい。

 

そして、蕎麦屋さんへ。

f:id:kenkeng3:20170429165914j:image

いつものように、カメラさん近づいて

f:id:kenkeng3:20170429165946j:image

f:id:kenkeng3:20170429165934j:image

一瞬固まるだけで、普通に続けるシゲ。

慣れすぎてる、その状況にwww

 

そして、和光へ。時計を勧められるシゲ。

f:id:kenkeng3:20170429170030j:image

大人だよね、グランドセイコーは。

f:id:kenkeng3:20170429170110j:image

何が来るか、という顔

f:id:kenkeng3:20170429170129j:image

とても上品な素敵な時計。シゲに似合うだろうが、

おそらく腕にはめるの、嫌いじゃないかな!?

小山くんは腕時計好きそうだけど、

シゲはどうかなぁ。

 

それより

グランドセイコーより気持ち持って行かれたのが

グランドファーザーズクロック

f:id:kenkeng3:20170429170220j:image

その時計。グランドセイコーの10倍以上だよ。

そのチャイム音に

f:id:kenkeng3:20170429170449j:image

って例えるのシゲらしいね。

 

そこからはガチの高級品のジュエリー眺めるのに

固まったり

f:id:kenkeng3:20170429170431j:image

オーダーシャツの採寸されたり。

f:id:kenkeng3:20170429170537j:image

この採寸シーンが私の中で今回のNo.1っす👍

f:id:kenkeng3:20170429170628j:image

筋肉がついたから、なで肩なんだよねーー。

かっこいい←何回目?www

 

f:id:kenkeng3:20170429170711j:image

銀座に行きたいなぁ、と思いました。

 

さて、明後日は慶ちゃんの誕生日。

それを前に、12年も毎週月・金18時に

更新してくれた連載が唐突に終わってしまった。

本当にお疲れ様でした。

本当に毎週楽しみにしていた事に

気付かされました。

慶ちゃんがNEWSのリーダーである事は

当然のことで、しげ・まっすー・手越くんという

個性爆発な3人を相手出来るのは小山くんしか

いなくて。キャスターで頑張る姿をなかなか地方

では見られないけど、2年連続24時間TVの

メインパーソナリティーに選ばれる日テレからの

信頼度の高さ。他のパーソナリティーは

色々他の仕事入っているけど、そもそも

小山さんは、月曜日から木曜日まで、

生放送やってるし。彼の対応力の高さは凄いから。

弱い人には寄り添い、面白い人は上手く乗せ、

観客の気持ちを巧みに盛り上げるスキルの高さ。

慶ちゃんのソロ仕事がこれ以上増えたら、

大変だから、NEWSメンバーが

もう少し関わってくれたら嬉しいなぁ、とか

勝手に思ってる。

毎日、NEWSの小山慶一郎です、とNEWSを

読むグループのリーダー。尊敬しかないよ。

不定期の更新で、日々のプレッシャーから少しでも

楽になれるのであれば、待ちます。

多分、シゲのクラウドよりは

こまめに更新してくれると信じてるから!!!!

f:id:kenkeng3:20170429171454j:image

慶ちゃん、

33才が更に素晴らしい1年となりますように。

 

本当にしつこく、慶ちゃんを下げる記事が

上がるけど、スルー。仕事で見せてくれるから。

NEWSは、

小山慶一郎、増田貴久、手越祐也加藤シゲアキ

の4人で成立するから。

 

今日からの静岡公演も

素晴らしいものとなると信じております。

 

 

NEVERLAND(初回盤)

NEVERLAND(初回盤)

 
NEVERLAND(通常盤)

NEVERLAND(通常盤)

 

 

何回も同じようなブログ上げるかも。

それでもいいかな。

 

NEWS MAKES YOU HAPPY!!!

 

なことには違いないから。

 

#NEWS  

 

 

 

 

NEWS応援したいなぁ

少プレ見て、雑誌読んで、ビビット見て、

NEWSのこと、シゲのことを

たくさん知ることができる

幸せな一日でした。

 

少プレ見て、やっぱ、KAT-TUNの後釜だった事を

再確認して、今のKAT-TUNの個々の活動の

華やかさと周りの温かな視線に

羨ましさを覚えました。

 

NEWSはどれだけ頑張ったらいいのだろうか。

常に与えられたものの中で

最新で最高のものを見せてくれる彼らに

どれだけファンがマウンティングしてくるのか

 

正直

 

疲れる時がある。

 

私は、

どのNEWSも楽しみで、

ネタパレのまっすーも

Mgirlの手越くんも

メン愛の小山くんも

毎回、毎回、凄いなぁ、素敵だなぁ、

と私の中のNEWSの最高を更新し続けているけど。

 

そうでない流れがNEWSには

ちょっとだけ強い気がして。

求めすぎて、疲れない?

自分の中のNEWSに縛るの止めてくれない?

 

って思っちゃう。

NEWSはいつも新しいNEWSを模索して

見せてくれてるよね。

 

ファンは批評家かな?求めちゃうね?

 

TEPPEN目指す彼らは、

様々な人たちから支持を集めて欲しいから

いろんなフックを仕掛けている。

面白いじゃーーーん。

そんな爪痕を残そうとがむしゃらなNEWSが

ほんと、かっこいいって思ってるのよ、私は。

だから

 

へえーーー面白いな、NEWS?

 

って楽しんでるよ、私は。それでもいいかな?

 

でも。少プレでの上田くんとのトークを見て、

やっぱ、昔から応援してきたファンには

かなわないなぁ、と思った。

美しい恋の秩父宮公演、チケットをギリギリで

諦めた自分を思い出して。

やっぱ、その空間には、

そのずっと前から、NEWSを応援してきて、

待ち望んだファンが行くべきだと思ったから。

行く資格がないって思ったんだよなぁ。

で、改めて、その時のファンを原動力にしている

4人を見て、とてつもない寂寥感に襲われた。

 

応援してるんだけどなぁ。

 

乗り越えられないファンの壁を感じた。

 

そこから増えたファンのパワーって

メンバーに届いてるかなぁ。

その一言が欲しかったのかも。

ちゃんとその事もいつも話してくれてるけどね。

 

さて、プレミアムショーで

バタフライとさくらガールが歌われた。

さくらガールって、今のNEWSが一番大切に

している歌なのかなぁ、なんて思ったり。

絶対セトリから外れないのかな。

フルスイングだって、セトリから外れたけど、

この曲はそういう曲なのかな。

 

もちろん、パフォーマンスは素晴らしく、

f:id:kenkeng3:20170422090851j:image

こんなに素敵な歌を歌うのはNEWSしかいない、

って思うけど。

 

さくらガールのカウント、一番最初が小山くん

ってのがいつもドキドキする。

f:id:kenkeng3:20170422091011j:image

フルでたっぷり見られて、嬉しかった。

 

シゲは体幹がしっかりしていて、

ブレないからか、桜の花びらに愛されていて。

f:id:kenkeng3:20170422091054j:image

似合うね。

f:id:kenkeng3:20170422091159j:image

言葉ないくらい素敵だよ。

f:id:kenkeng3:20170422091247j:image

私は4人のさくらガールしか見てなくて、

これがさくらガールで。

でも、歌声がどんどん良くなってる。

来年15周年のグループの歌が成長途上って

その努力に感服しかないです。

 

f:id:kenkeng3:20170422091400j:image

似合うね。

 

もちろん、バタフライも良くて。

って言うか、素晴らしくて。

f:id:kenkeng3:20170422091449j:image

シゲの歌い出し。

f:id:kenkeng3:20170422091512j:image

丁寧に歌う姿。言葉を伝える力を。

f:id:kenkeng3:20170422091550j:image

未来への扉を開いたなぁ。

f:id:kenkeng3:20170422091625j:image

素敵な歌をありがとう💜💖💛💚

 

メン愛のリニューアルは、やっぱ、

寂しいけど、小山くんが続けたい形が

良いのだろうな、と思うし。

 

Mgirlの手越くんは、美しい顔面にしか

許されない世界で。女子でもあれだけ

➕しても負けない雰囲気ってないし。

手越くんって、足し算が似合うわ。

シゲはそのまま、引き算って感じだけど。

足し算しても掛け算しても負けない

手越くんがいる。

そのために、努力している。

凄いね。

 

まっすー。

レダメにネタパレ。

まさかまっすーがバラエティーのレギュラーを

増やしていくとは。

で、ネタパレの一回目に、ぶっ飛んだ。

制服の着こなしよ。

f:id:kenkeng3:20170422092221j:image

その髪型?シャツの出し方?靴の合わせ方?

上級者すぎて、頭が下がった。

f:id:kenkeng3:20170422092328j:image

ほえええ、ほんと、この髪型大好物。

美しい顔にしか許されないよ。

f:id:kenkeng3:20170422092431j:image

常に話す人の顔をきちんと注目するところとか。

f:id:kenkeng3:20170422092523j:image

プレゼンするタブレットを持つ手とか。

f:id:kenkeng3:20170422092559j:image

俯いた時の髪のボリューム感とか。最高。

f:id:kenkeng3:20170422092653j:image

何よりこの並びでの肩幅のガッチリ感に驚き。

NEWSだと、

少し大きいくらいにしか見えないけど。

 

それで、あの顔だよ?

はーまっすー良いよねぇ。

今回のツアー、

まっすー神がかってかっこいいから。

これから参加される方、ほんと、楽しみにして。

 

ちょっと最初にネガティブな事

書いてしまいましたが、

ただ、私は、

 

NEWS面白いなぁ

応援したいなぁ、

 

と今日も楽しく過ごします。

 

ドラマ『嫌われる勇気』のサイトも

メッセージをこまめに更新してくれていて、

DVD化に向けて、ファンは諦めちゃダメだな、

と思う。諦めず、メッセージ送りたいです。

 

そして、なんと、『チュベローズで待ってる』を

頭から書き直してるシゲ。(ドル誌より)

凄すぎて。

で、ツアーのためにファスティングして、

とか。

努力を惜しまぬ姿を尊敬します。

 

NEWSと加藤シゲアキくんが

もっと羽ばたきますように

 

NEWS MAKES YOU HAPPY!!!

 

そうそう、

シゲが今の髪型に飽きて、めっちゃ崩れた雰囲気の

髪型にしてくれないか、ってめっちゃ思ってるよ(笑)

シゲの顔もいろんな髪型試して見るべきだよー!!!!

まっすー羨ましいよ!!!!

 

 

 

 

 

 

慶ちゃんおめでとうございます!!!!

昨日は、仙台公演だなぁ、と思いながら、

レコの整理をしていた。

 

ネタパレのまっすーが素敵過ぎたのもあって、

何度も見返して、ふと、

慶ちゃん見たいなぁ、と思った。

withJ!!!

と思い、見返したんだけど、

ほんと、かっこいい。

私はもちろん、かなりなシゲちゃんファンでして。

 

でも、白シャツのスーツでさらっと現れて

f:id:kenkeng3:20170416053858j:image

照れ笑いするけど、キマる。

f:id:kenkeng3:20170416053929j:image

かっこよすぎて、小山くんしか抜かない自分(笑)

ほんと、脚がね美しい。

f:id:kenkeng3:20170416054013j:image

3人で並んでも、小山くんしか目が行かない。

スーツ着慣れてるし。

f:id:kenkeng3:20170416054052j:image

スタンバってる時の足の位置、

めっちゃわかってるじゃない?

常に意識してるよね。その意識の高さが好き!

 

f:id:kenkeng3:20170416054157j:image

だから、決まる!

 

ほんと、小山くんって、f:id:kenkeng3:20170416054228j:image

後ろ姿も素敵だし。

やばいねー。

 

すると、オプション(笑)

f:id:kenkeng3:20170416054301j:imagef:id:kenkeng3:20170416054322j:imagef:id:kenkeng3:20170416054331j:image

はい、ありがとうございます!!!!

 

f:id:kenkeng3:20170416054405j:image

小山くんに字が被るのもつらい(笑)

 

f:id:kenkeng3:20170416054436j:image

はーーかっこいい。

って思ってて、

f:id:kenkeng3:20170416054555j:image

f:id:kenkeng3:20170416054504j:image

スーツの良さが分かってる。

改めて、この特番にいる小山慶一郎

立ち位置を知らしめたよね。

 

f:id:kenkeng3:20170416054619j:image

って、これを素面でやるからだよね。でも、

やりきるスキルがさすが、の一言で。

 

で、昨夜ですよ。

f:id:kenkeng3:20170416054702j:image

ってなって、お?3人だから、

KAT-TUNか?いや?そんな簡単じゃないぞ?

と、もう、落ち着かない。

見ると、左の人、スタイルおばけじゃね?

おや?見慣れたシルエットじゃね?

と、SNSを股にかけて、大騒ぎ(笑)

見れば見るほど、小山くんで、センターが翔くん、

右が亀梨くんじゃないか、と。

まさかね?

去年の小山くん、

24時間テレビの進行素晴らしかったよ。

局アナのフォローもさり気なく、

よさこいのリーダーとして、

全体をまとめ、

何よりNEWSのリーダーとして

素晴らしかったから。

f:id:kenkeng3:20170416055333j:image

脚の長さが慶ちゃんでしかない!

 

 で、いよいよ。

f:id:kenkeng3:20170416055357j:image

この時に赤のライトって、嬉しかった。

f:id:kenkeng3:20170416054847j:image

f:id:kenkeng3:20170416055056j:image

まぁ、その前のヒントのうなじから肩のラインで

小山くんって確信してたけど。

f:id:kenkeng3:20170416055146j:image

この左の人の肩はよく見てる!!!!

f:id:kenkeng3:20170416055209j:image

ほらーーー、慶ちゃんじゃーーーーん!!!!

すごいね。

f:id:kenkeng3:20170416055235j:image

亀梨くんの言葉。

f:id:kenkeng3:20170416055250j:image

ごもっとも。

f:id:kenkeng3:20170416055315j:image

うわーーーー

本当なんだ。

おめでとうございます!!!!

 

f:id:kenkeng3:20170416055447j:image

はー慶ちゃんが一番かっこいい。

f:id:kenkeng3:20170416055508j:image

テーマは告白。

お、重い。伝える事に重きを置くのかな。

 

でも、チカラウタって、毎回、告白で。

しかも、一番過去のかっこ悪い自分の話をしないと

いけない番組で。わかって出演するだろうけど、

イザとなると、言葉が重くなるゲストも多いと思う。

でも、いつも慶ちゃんは、巧みに心を

解して、言葉を引き出すよね。

素晴らしい。

 

every.では、ことある事に、仙台へ足を運び、

色んな方と会い、話を引き出して。

 

こんな適任の方はいないよね。

 

3人の中で、一番後輩で、

知名度も下かもしれないけど、

生放送を回すスキルは一番だと信じてる。

 

このメンバーに選ばれて、でも、やっぱり、

「NEWSの小山慶一郎です。」

と自己紹介するリーダーに何の文句があろうか?

 

この3人ということは、

グループも上手く関わると思うし、

誰よりもメンバーが一番慶ちゃんを

応援している。

 

グループを蔑ろにするはずもなく。

NEWSメンバーは、今、NEWSに本気だから。

ずっとそうだけど、

NEVERLANDを聴いて、

NEVERLANDを体験して、

NEWSはNEWSを全力で表現しているから。

 

三グループで合同の曲を歌うのもいいけど、

UR not  alone

を地上波で歌って欲しいなぁ。

日テレ様、お願いします。

慶ちゃんのチカラウタとして、チカラウタで

披露して欲しい。

 

改めて、小山慶一郎さん、

おめでとうございます。

体調だけが心配ですが、

メンバーがいるし、

ファンも応援しています。

 

これで、夏にシゲが新作発表して、

秋に賞を取ったら、

もう、どうしようね。

今年こそ、24時間テレビの後に新曲欲しいね。

秋にイベントしてほしいな。

NEWSの歌を届けて。

夏フェス出てほしいよー。

 

とにかく、自慢のリーダー

おめでとうございます!!!!

 

 

NEVERLAND(初回盤)

NEVERLAND(初回盤)

 
NEVERLAND(通常盤)

NEVERLAND(通常盤)

 

 

 

アルバム NEVERLAND

改めて、このアルバムを立体化視覚化してくれて

ありがとう、NEWSと言いたい。

そして、演出のair:manさんを含めた

チームNEWSの凄さと

Jrのダンスの素晴らしさを

書き加えたく、アルバムレビューを

今更ながら、まとめます。

 

初回盤より、MV「NEVERLAND」

何やら、ガチャガチャ作ってる。

まず手越君が動力で機械を動かし

f:id:kenkeng3:20170411042448j:image

それから、慶ちゃんが時を司る。

f:id:kenkeng3:20170411042555j:image

何やらしげは打ち込んで

f:id:kenkeng3:20170411042658j:image

まっすーは、出発の合図をする。

f:id:kenkeng3:20170411042739j:image

飛んでいくのは大きな大きな鍵。

そう、初回盤で私たちの手に届いたその鍵。

え?ってことは、NEWSって、

この鍵よりずっとずっと小さな妖精なの??

f:id:kenkeng3:20170411042904j:image

皆の元に鍵が届くよう、

今日もどこかの街で彼らは

鍵を作り続けているのね。

手越くんが機械を動かすとんでもないパワーで

NEWSを動かし、

(一番すごいのココだと思うけど ↓)

小山くんがNEVERLANDにいる間の私たちを

時間を操作して導いているのとか想像しちゃって。

震えるで。時間を操るのがNEWSのリーダーって。

はぁ、すごいわ。

ここに母娘でツボってる。

慶ちゃん凄いな、って。

で、NEWSという刻印をきちんと刻むのが

シゲ。そう、ライナーノーツや、様々な表現で

NEWSを紹介してくれるのがシゲ。

今回のライブの演出で、まぁ、

ファンの元に近づく演出を

考えた中心は彼らしいのだけど、

まぁ、嬉しいわ。

そして、そんなNEWSが皆の元に届く装置を作り、

発射するのがまっすー。LIVEの構成とか、

とにかく衣装とか、照明とか。

今出来る最大限のパフォーマンスを

クリエイトしていくのがまっすー。

そこに乗っかって、歌をとにかく練習することを

提案した手越くんがいて、

MCや、進行でファンを優しく力強くリードする

慶ちゃんがいる。

あーNEWS最高。

という訳で、初回盤買うだけで、NEVERLAND

堪能できますよ。

 

1."The Entrance"

  ミスター・インポシブルがNEVERLANDへ

導いてくれます……そう、案内してくれるのは

不可能を可能にしてくれるミスター・インポシブル。

会場に入るだけで、NEVERLANDへ導いてくれる。

ワクワクするに違いない。

そうか、ペンライトは鍵じゃないか。

それを持てば、さらにその世界を楽しめるのか?

鍵は一つじゃない。色んな入り口を作ってくれている。

そうか、別に鍵じゃなくても、メンバーが

出ている番組や雑誌でNEWSを知ることが

その鍵なのか?興味を持つ、ということだけでも、

NEWSの世界へようこそ、ということなのか。

鍵、というモチーフから

広がる想像は止まらないし、

それこそがミスター・インポシブルが可能にする

NEWSの世界なのか。

ここで紹介されるエレメントを

忘れずにNEVERLANDへと入ってみよう。

 

2.NEVERLAND

ワクワクが押されられないイントロ。

圧倒的な世界観

それを実現するNEWSの歌唱力

ここ、大事。

声の強さ。歌の凄み。

とても4人だけと思えない強さが

今のNEWSにはある。歌の強さで

私たちをNEVERLANDに突き落とす。

原始的とも思えるビートを刻むドラム

盛り上げる歌声、高らかに響く宣言。

NEWSについて行けば、きっと大丈夫。

 

3.アン・ドゥ・トロワ

一転して「踊」を表す楽曲。

可愛いフレーズで歌うのは大人な歌詞。

今までのNEWSから、一歩踏み出してる!?

やっぱり、華麗なステップで

彼らは私たちを魅了するのか。

素敵なショータイムへ連れてきてくれる。

曲に組み込まれたC&Rで、さらに私達は

NEVERLANDの世界へより深く導かれていくのだ。

NEWSのLIVEの楽しさの一つであるC&Rを

楽しむためにも、必ずチェックして、

右手を大きく振り出すのだ!!!!

 

4.EMMA

言わずと知れたあのシングル。突然彼女は現れた。

f:id:kenkeng3:20170411050026j:image

ぶっ飛んだファンを戸惑わせた大人NEWS。

NEWSは男だって、知らせしめた衣装、歌、ダンス。

うちのJKはもっと売れると思った、と話してたよ。

めっちゃかっこいい。

誰?シゲに赤が似合わない、とかおっしゃったのは?

f:id:kenkeng3:20170411060219j:image

輩なシゲを見られるのはNEWSだけ。

色気スイッチ解放してくれて

ありがとうございます!!!!

f:id:kenkeng3:20170411060307j:image

赤に対して、青を司る慶ちゃん。

f:id:kenkeng3:20170411061644j:image

慶ちゃんが発する「野良犬」の強さにひれ伏したい

f:id:kenkeng3:20170411061736j:image

このコヤシゲのハモ最高……何度でも言うよ

f:id:kenkeng3:20170411061822j:image

まぁ、EMMAの慶ちゃん好きすぎる。

f:id:kenkeng3:20170411061932j:image

素晴らしい。

そして、敢えて黄色を着ている手越くん。

手越くんにこの色で最高にかっこよく見せた

まっすー天才すぎる。ありがとう。

f:id:kenkeng3:20170411062043j:image

同じ歌詞でもこのバリエーション。さすがの表現力。

f:id:kenkeng3:20170411062133j:image

EMMAはテゴなの?

そして、やっぱりまっすーですよね。

f:id:kenkeng3:20170411064156j:image

この立ち位置でわかったもの。CDTVで。

まっすーに攻められたら、たまったもんじゃない

f:id:kenkeng3:20170411064102j:image

この腕とかさ

f:id:kenkeng3:20170411064352j:image

はい、ありがとうございます。

まっすーの前髪担になります!!!!

f:id:kenkeng3:20170411064449j:image

簾越しじゃないけどさ、前髪越しの強い眼差しって、

破壊力パない。

そんな4人が

f:id:kenkeng3:20170411064606j:image

あーNEWS好きー。4人のバランス、

歌の良さ、衣装の着こなし、

これがまっすー監修のビジュアルとかさ、凄い。

こんなに強いシングルがすんなりこのアルバムでは

ここに収まる。

 

 5. "7 Elements"

  NEVERLANDで提示された7つの要素が改めて紹介される。

音、光、水、炎、踊、魔、そして愛。

やっぱ、魔と愛が共存するのがNEVERLANDなのかなあ、と。

魔がちらつく世界、現実もそうだよね、そこかしこにある魔。

でも、ふだんは美しい光や水、音や炎に彩られた世界で過ごしていて、

踊り、愛する。その隙間を狙う魔。

 

6.Brightest

 光、を表す言葉。どんな光の中で歌われるのだろうか。

女性が歌ってもおかしくないキーで、絶え間なく刻むビートに乗せて。

でも、彼らは生で歌う。生きている彼らが歌うBrightestは、

血と肉を感じる生きた歌になるんじゃないか。おしゃれなサウンド

だけど、なんというか、この生々しさが、最近のNEWSの魅力なんじゃないかな

と思ったりしている。

 

7.Silent Love

 はい!!来ました!!私のイチオシ曲だよ!!!

首筋の跡が消えても

心の傷が覚えてる

 この歌詞を加藤シゲアキさんが歌った段階で勝利っす。

もう、こりゃ、なんとも背徳のかほりしかないじゃないですか。

とかってに妄想スイッチが入るわけで。

 ここから先の歌詞を読むだけでドキドキするのにさ!NEWSがさ!

 歌い継いでいくんだよ。ってことは、歌ってない3人はさ!

 何をしてるんだよ!!期待するじゃないか!!!

 まっすーのラップを聴きながら、3人は何を奏でているのか、ダンスで?

 この曲、ほんっとに好きすぎて、つらい。

 

8.恋を知らない君へ

 ここであの夏の思い出ですよ。皆が持っていてもいいし、持っていなくても

こんな夏の思い出があったら、一生、ちょっと傷をいやしながら

生きていかないといけないのかな、とか思ったり。

誰もいない駅のホームで

あなたの帰りを待っていた

この歌詞を加藤くんに歌わせた歌割天才。ありがとう。

シゲの声はリアルに響いてくるから。

慶ちゃんの声もほんとにさ、今、歌っている、という気持ちが

ダイレクトに伝わる。言葉の強さがあるよね。

それが、大サビのテゴマスへとなだれ込む。至宝の一曲。

このアルバムのバラードがこの曲でよかった。

 

9."Neverland Cast Members"

    あらためて、4人を紹介。うん、知ってるよ、大好きな4人だよ。

 

10.ミステリア

  やっぱ、最初のまっすーの一声でこの曲の世界が広がるよね。

 なんだろうな、まっすーの声ってさ、なんとも温かみがある。

 魔にひきずりこまれるはずなのに、そこにはたまらない快楽が

 待ち受けている予感しかしない。絶対引き戻れない世界へと

 導かれるはずなのに。This is大人な世界、っすよね。

 こんなミステリアスな曲が歌えるNEWS, 世界が広がるよね。

 これからの可能性を感じるわー。

 

11.BLACK FIRE

 むきだしのNEWSがそこにいるわけで。テゴがフックをかまして、

いきなりの左ストレートがずどーーーーーんと入るシゲアキの高音。

あーーー野外フェスで、空に響いてほしいわ。

追い立てるような、コヤマスの聞いたことない歌声。

何事もリミッター振り切れるようになってきたのかな。

この曲、ヘドバンって感じだけど、歌う彼らも見たいから

難しいだろうね。

 

12.ORIHIME

 はい、もうそこにはいないORIHIMEをさがすNEWS。最高!

繰り返される「もう一回」時折つぶやく「もういいかい」

はああああああああああああああああああってなる。

ここら辺になってくると、もう、NEVERLANDの奥深くなんだよ、

きっと、もう、もどれない世界なんだよ、って気づかない。

 

13.流れ星

 来ましたよ・・・・・・・鉄板ソングが・・・・

歌い継がれる名曲が・・・・・

そうさ 流れ星空を渡れ

輝きは希望の証です

こんなことをNEWSに歌われたら頑張るしかないじゃないですか。

私はNEWSを応援してるけど、そんな私を応援してくれて

いるのがNEWSなのか。この相思相愛、すごくない??

そう、NEWSのLIVEって、相思相愛感がパない。

私たちもめっちゃアピるけどさ、まーーーNEWSがファンを褒めたり

チェックしたり。このチェックする感じがめんどくさい男子感が

あってさ(笑)字面にするとぶっきらぼうかもしれないけど、

あのイケメンたちにでろでろの笑顔で言われたら、

はーーーーーーーーーーい!

って全面肯定するしか、選択肢はございませんっ!!!!!!!

 

14.”The Grand Finale"

 ここまで、というわけで、一区切りをつけてくれそうな。。

そう、NEVERLANDから私たちは帰らなきゃいけないのか!?

 

15.U  R not  alone

   あえて、コーラスのところは、ファンの声を聴きたくて、

メンバーの声を抑えた編集にしたって、手越くんが話してたよ。

何それ?一緒に歌おうよ、って誘ってるわけでしょ。

必死に覚えようとするけど、この曲の歌詞も歌割も天才で。

(天才を多用しすぎだとは思ってますけど、訂正できない)

なぜか、どこかに着く手前で、カーステレオやWALKMANから

流れるのがこの曲なのよね。うん、がんばるよ。

その前に、思いのたけを歌にぶち込んでもいいかな??

これまでのLIVEだと、最後のNEWSコールにぶつけるしか

なかったのに、今回はライブを見れた喜びと感謝をNEWSに伝える方法が

歌になってる。素晴らしいグループだなあ、好きだなあ。

これを振り絞って歌うのは私たちだけど、それをリードするのは

4人。どれだけ、ファンのことを思って歌ってくれるのか、と

思うと、絶句してしまう。

こんなにファンのことを考えた歌を入れたアルバムって

すごくない??

こちらの思いを歌に乗せて、彼らに届けることができるなんて。

幸せだ。NEWSファンって幸せだね。

 

16."To Be Continued...."

   そして、現実へと戻してくれる・・・はず!?

 

これらの楽曲にソロや既存のシングル曲やいろいろが

足されて。

 

 Jr.がいる。NEWSについてくれるJr.ってほんとダンスが

上手だし、メンバーも見守ってたり、応援したり。

めっちゃチーム感があって。毎回きちんと紹介してくれる。

 

 ああああ

 NEWSのアルバムいいよ。

 明日にでもLIVE DVD欲しいけどさ、

 もう少し我慢するわ。

 

 NEWS MAKES YOU HAPPY!

 

  すばらしいツアーのあとに、輝ける未来がありますように!

 

 本当にNEWSは魂をぶつけてくる。

 ちゃんとしてないと、その勢いに負けちゃうよ。

 こっちも魂ぶつけて、お互い成長したいね。

 いろんな声が聞こえてくるけど、疲れたら噂話から

 距離を置くのも大事だし、で、アルバムとかシングルを

 聞いて、その良さを自分の目や耳で認識すればいいよね。

 NEWSって、いいグループだね。

 応援したいな。

 あ、応援してるわ。

 

 #NEWS #NEVERLAND #小山慶一郎 #加藤シゲアキ

 #手越祐也 #増田貴久

 

 

 

 

 

NEWSの夢叶えたい!!!!

NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND

2箇所目の福岡三公演が終わりました。

とにかく、今回はどうしても行きたくて、

土曜日夜と日曜日昼公演に参加しました。

 

本当に素晴らしくて。

 

アルバムNEVERLANDを聴けば、

ある程度想像出来るのですよね、

コンセプトアルバムだから、

今までのWhiteだったり、QUARTETTOしかり、

オープニングはこの曲で、

f:id:kenkeng3:20170410205003j:image

とか

本編最後はこれで、締めはあれだな、と。

 

だけど、演出、照明、歌声、彼らのビジュアル、

ダンス、Jr、セット、すべてが融合した

まるで舞台を見るような、圧倒される空間。

これが、想像を遥かに凌駕するのです。

 

未だに、私は、WALKMANで、

セトリ順に並べる事もしません。

調べる気にもならない。

アルバムを聴くだけで、

あの空間に引き戻されてしまって。

全然飽きない。

 

とにかく、NEWSからこちらにグイグイ来るの。

もっともっと、声を聞かせてよ、とか

こっちからよく見えてるよ、

と煽りで

MCで。

 

こんなに迫られるの、

悪い気しないじゃないですか。

 

パーカー着てないね?って不安げに話すのよ。

会場外だとたくさん着てるけど、

入ると脱ぐじゃないですか。

でも、そんな事言われたら、パーカーも着て、

LIVEに参加しなきゃ、とか

思ってしまう。LIVE中も脱がずにね。

あ、まだ、パーカーは買ってない(笑)

 

グッズのツアーTも、しげは、まっすーが提案した

ロックなTシャツってコンセプトにちゃんと乗って、

( 厂˙ω˙ )厂うぇーいって顔したら、

(∵)俺だけじゃん!!!!チョケてるの!!!!

って(笑)

いやいや、その顔が採用されるのは、

キムタクか亀ちゃんか、シゲだよ。

f:id:kenkeng3:20170410205343j:image

フツーに着潰して、クタクタになるのもいいね、

とまっすーのありがたい言葉。

それくらい、ずーっと応援するよ!!!!

 

場所はアリーナで、音響はやはり難しくて、

福岡も音割れとかするけど、

私はそんなの気にならないくらい、

彼らの歌に圧倒されました。

 

こんなにメッセージを歌に載せて

伝えられるグループだから、

次のシングルないかなぁ、って期待するのだけど。

 

昨夜のシゲ部。

24時間テレビのあと、激しくロスに陥った、

とシゲが話してて。

ファンでもそう思ったけどさ、

手越くんもシングル欲しかった、って

話してたし。

当人が一番わかってるよね。

 

NEWSはまだまだ乗り越えないといけない

見えない壁がたくさんあるのかな。

でも、

U  R  not  alone

聴くと、昨日までの自分がいるから大丈夫って。

泣けるよ。

まだまだたくさん夢を叶えてほしい。

 

夜の部で話したのかな?

まっすーは

ドームツアー

手越くんは

海外ライブ

慶ちゃんは

4人の番組、

しげは

季節ごとのイベント

 

全部叶えて欲しいなぁ。

 

季節ごとのイベント、とりあえず、

フェスに出てくれないかな?

BLACK  FIREとかで圧倒させて。

あー素晴らしいんだから。

NEWSって。

歌が伝わって

メッセージが伝わって。

 

24時間テレビの後、不意に飛び込んだ

ハロウィン音楽祭での

パフォーマンスの反響。

f:id:kenkeng3:20170410211523j:image

凄まじかったよね。

それが、NEVERLANDに繋がる。

 

少ないチャンスでいかに爪痕を残すか、と。

手越くんが話していたかな。

 

繋がれー、次へ。

ネタバレ禁止ってのは、

MCとかは別だと思うし、それでも

NEWSの楽しそうな雰囲気伝わるよね?

ちゃんと今年は、カウコンで告知したから、

いつツアーやってるか、とかも伝わると思うのは

甘いのかな?

セトリも、まずは、アルバム聴けば大丈夫 だし。

U R not aloneは絶対覚えたいなぁ。

聴きながら、一緒に歌って楽しい曲だから。

どれも素敵な曲。

 

NEWS好きだよ。

 

NEWS MAKES YOU HAPPY!!!

 

 

NEVERLAND(初回盤)

NEVERLAND(初回盤)

 
NEVERLAND(通常盤)

NEVERLAND(通常盤)

 

 過去のLIVE DVDもオススメ

 

 

 

 

 

 

 

 



 

ツアー始まる。NEVERLAND

  ネタバレなしの感想をまとめられるかな??

 

久しぶりに初日と翌日の昼公演に参加できました。

もう、素晴らしくて。

NEWSのファンになれて、良かったなぁ、と。

シゲのファンになれて、良かったなぁ、と。

 

今回の初日の前々日に、テレビで生パフォーマンス

するNEWSくんを見ることができました。

f:id:kenkeng3:20170404042709j:image

4人のさくらガールは、ライブでは

見慣れた光景ではあるけれど、

地上波で番組のオーラスに見るなんて、

幸せがあるんだね。

 

f:id:kenkeng3:20170404042846j:image

歌もダンスも良くて、ツアーへの期待しか

なかったけど、期待値を超えてきたから。

(毎度なんだけど、今年は、すごい)

 

f:id:kenkeng3:20170404043137j:image

終わった時のNEWSが素敵なNEWSで。

そのままの雰囲気でツアーに入ったんだ、

と思うと、胸熱。

 

やはり、4月初めという時期の怖さで、

ギリギリ前乗りして、グッズだけを買いに

行きました。

f:id:kenkeng3:20170404043519j:image

飛行機は、前日の天候不順から、やや遅れ、

会場に着いたのは、すっかり夜。

f:id:kenkeng3:20170404043618j:image

三日月が輝いていて、星も美しく、

芯から冷える冷たさに北海道を実感しました。

頼まれ分も買って、もう、疲れて、

1人居酒屋をキメる余裕もなく、

北海道の地元コンビニ、セイコーマート

買い込んで、部屋飲み。

f:id:kenkeng3:20170404043823j:image

頼まれ分もあって、勢揃い。

やっぱりコレクションとして、

全員分欲しいな、と思いました。

明日はいよいよ会えるのか、と思うと、

寝たのか寝ないのか(笑)

 

購入したのは、パンフレット他色々。

パンフレットを読むと、メンバーの意気込みの

高さに期待値高まるし。

ビジュアルも最強だから、飛ばし読みもできず、

きちんと言葉でも伝えられる彼らの能力の高さと

個々のアルバムやライブ制作への責任感の強さは

これまでのツアーよりずっと強くて。

 

どれだけ、期待して良いのかな?と思った。

 

ツアー初日。落ち着かない(笑)

何十年かぶりの札幌なのに、観光に行く気分に

なれず、デパートのコスメカウンターへ。

リップを購入するついでに、

メイクを直してもらい、追加で購入。

こういうの、なかなか地元では、

時間もないから、楽しい。

歩くついでに、札幌ラーメンキメた。

f:id:kenkeng3:20170404044715j:image

1人前祝いさ。

いつもは食べない味噌バターコーンラーメン。

美味しかったーーー。

手土産も先に購入しておき、いよいよ会場へ。

 

今回、一番詳しくなったのは、札幌駅前(笑)

そうそう、パネル展も延長してくれていた。

f:id:kenkeng3:20170404045225j:imagef:id:kenkeng3:20170404045306j:image

早めの時間帯でもあり、ゆっくり見られました(笑)

これも良い思い出。

お連れちゃんと合流し、再びラーメン屋に(笑)

ギョーザを摘んで、いざ!!!!

 

昨夜は見つけられなかったアドトラが

2台も並んでいて、撮す。

f:id:kenkeng3:20170404045049j:image

f:id:kenkeng3:20170404045100j:image

やっぱりシゲだけ、と思い直し、

f:id:kenkeng3:20170404045338j:imagef:id:kenkeng3:20170404045347j:image

なんて素敵なんだ…………

みぞれ混じりの天候は寒いと言うより、

冷たすぎて、開演30分前に入場。

これが正解。

 

まず、会場に足を1歩踏み込んだだけで、

そこはNEVERLAND。

友達がトイレ待ちしながら、

入り口を眺めていたらしいけど、

会場を見た瞬間のファンがひとり残らず、

キャア!!!!とテンション上がっていたとか。

まずは、空間を楽しむ所から、という、

ディズニーのようなNEVERLAND。

着席しても、飽きないような工夫があるので、

30分前に入っている方が楽しいと思います。

これはマストかな。

 

セットを見ながら、色んな予測をしつつ、

準備。ペンラは大きめだけど、

可愛いストラップ付きで持ちやすい。

タオルと双眼鏡とうちわ、っと。

毎度ワクワクする空間。

 

本編は2時間20分程度。

二回公演があるので、予想通り。

 

あれだけツアー前提のアルバムだから、

予想できるオープニングだけど、

まぁ、そんなの、ぶっちぎるオープニングで。

4人が登場した時の美しさたるや、絶句。

自信に満ち、会場を見渡しながら歌う4人は

強さしかなくて。1曲目から、

NEVERLANDに迷い込みました。

 

セット、構成、照明、演出、。

そして、衣装の巧みさ、

ターンすることや、ダンスする彼らの動きを

熟知したまっすーデザインの衣装は素晴らしく。

振り付けも、よく仕上がっていて、

どこをとってもNEVERLANDの世界観を壊さない。

今回のダンス、めちゃくちゃ好き。

 

歌がとにかく良くて、歌ってない時も、

口ずさみながら会場を眺めるメンバーとか

最高だし。

 

それぞれでいうと

 

まっすー

振り幅王です。彼は。とんでもなくかっこいいのと

めちゃくちゃ可愛い、が共存する奇跡の存在。

曲の歌い出し、まっすーが多いけど、

なるほどなぁ、と思う声色の多様さ。

一気に雰囲気が変えられる。

まっすーの歌声を聴くと、いつも

彩り

というワードが思い浮かぶのですが、

白にも色んな色にも色付けして

曲の扉を開くし、

その幅も広げる。

ほんと、まっすーがNEWSにいてくれて

良かった。会場を強い目力で見渡し、

アリトロでも、ちゃんとまっすーファンには

touchしていたから、さすがっす。

MCでの腕も上がって、すごいね、

30過ぎて、どんどん魅力が増すんだよ。

 

つぎに手越くん。

さすがのヴォーカルにパフォーマンス。

ファンに対する真摯さ。全力で来てくれた

ファンをもてなし、愛を受け止め、返し、

何より、その強い歌声。

3人の歌が厚さを増してきて、

以前よりさらに自由に歌う手越くんが

素敵すぎまして。

手越くんの歌は縦に伸びて、天へ繋がるイメージ。

まっすーはその道をめっちゃ幅を広げる感じ

なのです。(勝手に)

とにかくファンを大切にしてくれている、

というのが、ビンビン伝わるのが手越祐也

ライブの手越くんを見たら、彼の真面目さしか

伝わらないから。

MCとか、色んなとこで、

メンバーを頼るのを見ても、楽しいし。

NEWSという場所で、精一杯の

パフォーマンスをする手越くんに感動します。

 

そして、慶ちゃん。

ほんと、かっこいい。

ステージに立つ小山慶一郎の造形美。

優雅な仕草、隙あらば、ファンを落とそうとする

視線の強さ。

甘く、優しいMCで、皆をリードする巧みさ。

今回は、歌がとにかく丁寧で、温かい。

リフターとか乗って、見渡す小山くんは

拝みたくなる。

歌って欲しい角度で歌う。

ファンの要望を次々と叶えるNEWSの原動力は彼。

進行の巧みさは、まーーーー盛り上げ上手。

あんな丁寧な煽りで、それが的確な言葉だから、

わかりやすくて、ファンは素直に従うのよ。

煽りだから荒々しい言葉、っていう

今までの概念を壊してくれたのが、小山くん。

ファンが気持ちよく、テンション上げられるのは

巧みな彼のリードによる。

とーーーにかく、手越くんファンだったうちの娘が

ライブで慶ちゃんに転がりましたから。

それくらいの威力あるのが慶ちゃん。

 

最後にシゲ。

まぁ、ほぼほぼ、シゲしか見てないのよ。

歌声の強さに圧倒され、

とにかくかっこいい。

自信に満ちたパフォーマンスの数々に

こっちは、絶句し、崩れ落ち、

でも、見たいから、双眼鏡覗くと、

美しすぎるし。

あまりの凄さに、

初日夜、シゲ担探して、打ち上げのハシゴ。

自担の素晴らしさを讃えたよね。

ソロ曲圧巻。

これまでの全てを加藤シゲアキというフィルターを

通すと、こんなパフォーマンスになるのか、

すげえな、とんでもない人だぞ、

と再確認。手越くんより歌声強い時あるし。

彼の声がNEWSの歌にリアル感を増すのでは、

と実感しました。

 

とにかく、素晴らしいライブを今年も

更新してくれるNEWSに感謝しかありません。

さらに高みを目指すNEWSについて行きたいです。

 

NEWS MAKES YOU HAPPY!!!

 

 

NEVERLAND(初回盤)

NEVERLAND(初回盤)

 
NEVERLAND(通常盤)

NEVERLAND(通常盤)

 

 

 

EMMA(通常盤)

EMMA(通常盤)

 
EMMA(初回盤B)

EMMA(初回盤B)

 
EMMA(初回盤A)

EMMA(初回盤A)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テゴシゲが好きーーー

  来週、テゴシゲで新番組のゲストってだけでテンション上がる。

楽しみで仕方ない。

 

24時間テレビの宣伝で、2人ででた番組が良すぎた

からかな。

f:id:kenkeng3:20170330050307j:image

この構えてる感じがめっちゃテゴシゲのイメージ。

行くぞ、これから、俺ら行くぞ、って。

で、

f:id:kenkeng3:20170330050409j:image

こーゆーのもテゴシゲ。

はー、末っ子楽しい。

金髪と黒髪、NEWS引っ張ってるとこ、頼もしい。

 

私は、チャンカパーナ出のNEWSファンなので、

軌跡で、大阪に宣伝に行く2人が好きでしてね。

最終の新幹線で大阪に向かうとことか。

番宣出てる様子とか。

f:id:kenkeng3:20170330050613j:image

(手越くん、タンクトップ着てよ、また、お願い。)

チャンカパーナの歌番組出演前には

シゲのイタズラにのっかってくれる

手越くんの優しさね。

f:id:kenkeng3:20170330050821j:image

 

ツアーを前にテゴシゲをフォルダーから

探したくなるよね。

ヒカリノシズクのここは至宝。 

f:id:kenkeng3:20170330051144j:image

手越くんに照れた顔をさせられるのは

メンバーの特権。

 

軽井沢では、 

f:id:kenkeng3:20170330051545j:image

お料理担当のシゲをめっちゃ手伝う手越くんとか

f:id:kenkeng3:20170330051446j:image

でも、待ちきれなくて、自由に進めるから

シゲが騒いじゃうとことか、尊い

 

24時間テレビの朝の5時台、2人が良すぎて、

まだレコーダーから消せないし。

f:id:kenkeng3:20170330051744j:image

 

定期的に見返すチュムチュムのメイキングで

f:id:kenkeng3:20170330051944j:image

コソコソ話してる背中を毎回探して、見ちゃうし。

f:id:kenkeng3:20170330052118j:image

こうやって言わせちゃう手越くんの顔もかわいいし。

 

少プレで

手越くんをからかうシゲアキが男前すぎるし

f:id:kenkeng3:20170330052312j:image

 お正月の初詣で遊んじゃう2人とか

f:id:kenkeng3:20170330052627j:image

平和しかない。

 

ホンマでっかでは、シゲのトーク

f:id:kenkeng3:20170330052919j:image

手越くんをきっかけに展開されてて

f:id:kenkeng3:20170330053018j:image

ちゃんとフォローしつつ盛り上げるシゲちゃんを

見せてくれてありがたいし。

f:id:kenkeng3:20170330053159j:image

あーーーシゲかわいい。

 

少プレ沖縄では2人で楽しんだり

f:id:kenkeng3:20170330053417j:image

シゲアキが解説したり

f:id:kenkeng3:20170330053541j:image

f:id:kenkeng3:20170330053510j:image

f:id:kenkeng3:20170330053609j:image

こうして座ってるだけでも絵になるしね。

f:id:kenkeng3:20170330053709j:image

 

はーってなる(笑)

 

とにかく、2人ででる番組が楽しみなのよ。

f:id:kenkeng3:20170330053809j:image

 

今回のNEVERLANDで、2人が冒頭を飾る

「BLACK  FIRE」が楽しみすぎて。

これだけじゃなくて、

楽しみだよ。

 

ところで、NEVERLANDでのNEWSって妖精

ですよね?

それなのに、色々な所を司る。

中でも、 時を操るのが慶ちゃんってのが、

最高にNEWSだよね、

と我が家では盛り上がっております。

f:id:kenkeng3:20170330054111j:image

鍵よりもずーーーっと小さいのにね。

本当に素敵なMVです。

 

最後に

NEVERLANDアルバムチャート1位おめでとう!!!!

はやドキでは

f:id:kenkeng3:20170330054249j:image

f:id:kenkeng3:20170330054330j:image

そして、めざましでは

f:id:kenkeng3:20170330054348j:image

f:id:kenkeng3:20170330054400j:image

f:id:kenkeng3:20170330054419j:image

ここの所、毎年アルバムがリリースされているって

すごいな、と。

 

ZIPでは、やっぱり慶ちゃんからよね。

f:id:kenkeng3:20170330054503j:imagef:id:kenkeng3:20170330054510j:imagef:id:kenkeng3:20170330054516j:image

ワイプのますさんが良かったなぁ!

 

やはり、強火のビビットは別格。

f:id:kenkeng3:20170330054607j:image

CMまたぎからの

f:id:kenkeng3:20170330054626j:image

ですからね。

f:id:kenkeng3:20170330054646j:image

はい、今回のチャート紹介は

EMMAが流れてましたが、

やはり、メロディーのキャッチーさで

わかりやすいな、と思いました。

 

というわけで、土曜日からツアーです。

今回は、初日から久しぶりに参加できるので

楽しみです。

幸福コンの秩父宮初日以来です。

あのツアーは、前日から入り、朝イチから

炎天下5時間グッズに並んだのも良い思い出。

楽しんできます。

 

ツアーのセトリは何を足しても良いのが、

NEVERLANDの強さかな、と思います。

NEWSの世界に浸ってしまいましょう。

ライブはそれが一番。

 

どこかでお会いできる方はよろしくお願いします。

 

 

NEVERLAND(初回盤)

NEVERLAND(初回盤)

 
NEVERLAND(通常盤)

NEVERLAND(通常盤)

 

 

もう転売ヤーがグッズの転売準備してるじゃん。

はぁ……

 

負けないよ!!!!