kenkeng3’s diary

シゲ♡♡

テゴシゲほめ♡♡

  #にゅすほめなんだけど、素晴らしいブログがアップされ続けて、圧倒されております。ですから、ジャニファンになったら、どういうツールで楽しめるか、という視点で、ほめていきたいです。いろんなツールで「可愛い!」「すごい!」「かっこいい!」と楽しめて、毎日元気に暮らせるようになります。テゴシゲほめはつけたしです。あしからず。

   NEWSの始まりは手越  

   我が家において、NEWSの入り口は手越祐也さんだ。そもそも、ジャニーズに気づいたきっかけは、嵐だし、歌う嵐でなく、オーバーオールの相葉くんにうちの姫が一目惚れしたことから始まる。まだ、てごはいない。

   ただ、面白半分で訪れたジャニショで、姫が選んだ写真の中に、なぜか、手越祐也くんがいた。考えると、日曜夜はいつも、DASH村からのイッテQ。ニコニコしてるジャニーズに一目置いたのが、あの、ダムでのバンジージャンプ。あの笑顔、凄いわ!って感心した。

  その後かなぁ、『デカワンコにハマりすぎて、DVD BOXまで購入して、何度もリピして見ていた。なぜか、手越くんの女装の回を。

  NEWSについては、ハピバのCM、めっちゃピンク似合うグループ、と思ったくらいで、完璧お茶の間だったけど、手越くんの認識度だけ高かった。

  やっと、先日DVDが出たので、揃ったよ。
f:id:kenkeng3:20151208222804j:image

そう、ドラマやバラエティーのDVDで楽しめます。手越くんのイッテQ!は、やはり、大きな入り口で、小中学生への認知度は、と推測できます。そう、入り口は手越くん!がわかりやすい。

手越くん → NEWS.加藤シゲアキくんへ

  さて、当時の私は、他のアーティストやジャニの他Gをきゃあきゃあしてたので、気づかなかった。だが!ある日、聴こえてきた『チャンカパーナ』の歌声に!ついに!引っかかった!!Mステ見て、堕ちた!!

入り口が『』で、『テレビ番組の出演』も大きな入り口になる。

f:id:kenkeng3:20151208223004j:image

  そこで、NEWSと加藤シゲアキくんについて、リサーチ始めた。この夏はずっと研究し続けた。

資料は

1.  インターネット

 ほんと、事務所に理解していただきたい。ここを調べるのが一番簡単で、ハマる。動画サイトです。歌のMVではない。過去の出演番組だ。私の場合、『走魂』。ぜひ、探してみて下さい。こんな極上コンテンツ、ない。第1回から、コヤシゲ・テゴマス祭りだよ?チャラ小山さんだよ?吠えるシゲだよ?そして、4人が一つの目標に向かって、頑張る。リアル『少年ジャンプ』。時には熱く、時にはのんびり。サボったりして遊ぶ姿も可愛い。熱く頑張るところは応援しちゃう。

2.CD・DVD

  色々転々としてきて、私なりのルールがある。それは、遡らないこと。過去にハマっていれば、その時に手に入れているはずなので、ハマる前は、軽くレンタルでさらう程度。ハマってからは、がっつり全種類(笑)ハマったのがDVDなら、そこから後になっただろうなぁ。

3.書籍類

  加藤くんの場合、これが大きい。だって、その時点で、『ピンクとグレー』がある。読んだら、「え?NEWSのために、これだけ書けるの?本当に?」マジ尊敬。これで感服。絶対服従です。

  そして、我が家には、ドル誌のストックがあった。これ、大きい。言葉を拾い、紡ぐとどんどん応援したくなるからだ。加藤くんは、連載がドル誌に二つもあるので、MyojoとWUはマストです。

NEWSメンバーがそれぞれ連載を持っていますが、グループとしての連載は、いわゆるアイドル雑誌の他にこの3誌。

   TVぴあ  (隔週水曜日) 
「NEWSのカラパレ」
    全員だったり、ソロだったりしますが、1ページ以上は確かなので、リアルタイムに近い情報を一番チェックできます。

  レタスクラブ ( 各月10,25日発売)  
「オトナのNEWS」
  グループだったり、ソロだったり、ペアだったり。その時の彼らの言葉でワクワク、写真にドキドキ?

  美的  (月刊誌)  
  「NEWSな美意識」
  これが、驚かされた連載。まー、肌キレイな彼らの美意識の高さに震えます。自己嫌悪に陥ります(笑)最初はグループ、来月からソロ。手越くんから!どーせ肌なんて、修整かけてるっしょってと思うけど、ライブで汗だくの顔見ると、つるっつるだから、おののくしかない。この連載GJ。

   
4.スマホ(これもネットだけど)

  大きく分けて2つ。

(1)ジャニWeb
     月額300円じゃなくて、税込み324円。私がチェックし始めた頃は、月1で担当する『NEWS RING』とリリース時のコメント、月金の小山さんの連載。これでもかなり楽しめたのですが、今は!!

   どんな企画書提出したのかなぁ、と想像するだけで楽しい加藤くんの連載『シゲアキのクラウド』が不定期更新されています。不定期なのに、連載開始当初、せっせと更新してくれて、勘違いしそうになりましたが、今や、加藤くんのお時間次第。タブレットでも読めるようにして欲しいし、更新したら連絡して欲しいくらい、楽しい連載。「#俺かわいい」とか書かれたら、もー脱帽っす(♡´艸`)

(2)ラジオ

  今や、ラジオが聞けるのがいい!火曜日の『KちゃんNEWS』では、お兄ちゃんまったりトークのコヤマス、どー考えても放送事故レベルで、めっちゃ短いコヤテゴ、そして、2本録りの一本目は寝起き声からのしげほめで強火シゲ担小山に打ち負かされるコヤシゲ、の3パターンが楽しめる。

  水曜の『テゴマスのラジオ』は聴けないけど、金曜日の『マスターヒッツ』で、まっすーワールドを堪能し、土曜日の『らじらー!』では、全世界に流れるNHKラジオのパーソナリティをゴリさんと務める加藤くんの声が聴ける。Twitter片手についつい聞いてしまって、極めつけが日曜日夜11時から始まるFM横浜『SORASHIGE BOOK』で自意識拗らせる加藤くんを堪能する。めんどくさいメールにも丁寧な対応をして、好きな釣りとか音楽などの話題だと、早口でまくし立てて嬉しそうだね、としか言えなくなるシゲ担の至宝ともいうべき番組(∩´∀`∩)

  あー楽しい。ラジオアイドルだよね。たくさん声が聴けるのって、とっても大事(つ∀<。)キャハッ♪

5.TV

  まだ、冠番組はない。でも、たくさん出てる(笑)こちらでは見られないけど、ニュースキャスターの小山さんは月曜日から木曜日まで、ニュースを伝えている。手越くんがお化け視聴率番組に出てるの、嬉しいね?

  で、金曜日は、加藤くんが『ビビット』に出演。本当にありがとう。愛されるべき存在加藤シゲアキをじっくり見られます。

f:id:kenkeng3:20151209202730j:imagef:id:kenkeng3:20151209203003j:imagef:id:kenkeng3:20151209203042j:image
  
  こんな感じで、色々調べてしまうと、このイケメン、面白すぎる。飽きない。イケメンが、増すしかない。何って、話す言葉全て面白い。拗らせてる。こんなハンサムさんなのに!もう!って言いたいこと多数。とりあえず、加藤シゲアキくんは研究対象として、飽きないので、まだまだ応援していきます。

  さて、こうやって、ジャニファンは忙しいってのが伝わったかな?楽しいのです。

というわけで、本論(笑)

テゴシゲだ。

   この2人が、同じ生まれ日11日で、この11って、双子みたいだし、たった4ヶ月しか誕生日が違わなくて、一人っ子で、中学受験して、何なら、同じ学校受けて。片や、バンカラ男子校の手越くん、片や、華やか共学の加藤くん。入所時期も違うのに、縁あって、同じグループNEWSへ。まぁ、色々あって、チャンカパーナになった。

  そこから、常に挑発的とも言える言葉で発信し続ける手越くんは歌でも増田くんと共にNEWSをリードする。

  ここに、小山さんと加藤くんが食らいついていった。ここがねーーー、痺れるんですよ。

  2人の歌声がだんだん安定してきた。小山さんは日々のえぶりーでの発声練習もあってか、一語一語聞き取りやすい。そして、まっすーと同じく、甘い?甘すぎる?その歌声は、聞き手を甘やかす!!

  それに対して、変幻自在な歌声を持つ手越くんは、常にフルで仕掛ける。何というか、声のパワーがハンパない。

  そこに、おそらくかなりボイトレを積んだであろう加藤くんの歌声・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚なぜか、ソロパートでのリアル感、ウェット感が、違う方向へNEWSの歌の世界を広げていく。

  今年リリースされた『KAGUYA』『White』『チュムチュム』『四銃士』どんどん加速するテゴシゲ。私の耳は、テゴシゲの声の重なりが波動攻撃を掛けてくるのだ。強さが違う。4人しかいないのに、感じる強さ。

   歌で、テゴシゲのパートがある時が一番期待しちゃうし、その期待を裏切らない。突き抜ける強さと荒々しく攻め立てる強さの2人。

f:id:kenkeng3:20151208230426j:image

   あんなにきれいな顔立ちなのに、手越くんはシゲの顔のレベルは、渋谷のスクランブル交差点で一時間立っていても見つからない、と言うそれに対して、加藤くんは、手越はいつも優しい、と話してくれる。そんな褒め方ある?正し過ぎない!?

  正反対のよう、というか、同じカードの裏表のようなテゴシゲがタッグを組んだら、止まらないね( ´艸`)

正直この一週間ほど、何本か下書きを重ねてこの方向に落ち着かせた。私の思いだけで、駄文で失礼しました。本当に、NEWSを応援していて、テゴシゲが一番熱い加藤くんファンです。一緒に応援しませんか?