読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫌われる勇気 第3回とか5周年とか

今日も青山くんは可愛かった。

少し少ない?

というか、本編って、

短くない??

という気がしますが。

色々、脚本も修正かけてきたのかなー、

と言うより、違う方でした。道理で。

 

3回は、

時をかける少女」で共演したミホちゃんこと

高杉さんとの共演。

まー、美しいひとばかり出るドラマです。

 

いきなりかわいい青山くん。

もう、ヒロインですね、この子は。

f:id:kenkeng3:20170127000242j:image

嬉しそうな青山くんは、柔道三段という設定。

柔道といえば、ドラマ「姿三四郎」ですが、

蘭子さん綺麗。

f:id:kenkeng3:20170127000343j:image

で、あっという間に、背負い投げぇーーーー!!!!

f:id:kenkeng3:20170127000412j:imagef:id:kenkeng3:20170127000418j:image

あーーーここだけで何回もリピできちゃうよね。

最高の角度はここから見上げる姿。

シゲアキに見上げられたいものだ。

ほんと、見上げられたい(笑)

f:id:kenkeng3:20170127000451j:image

ね、見上げられたいでしょ。

f:id:kenkeng3:20170127000600j:image

凹む青山くんとか、もう、最高だよ。

f:id:kenkeng3:20170127000616j:image

シゲアキって、作画が二次元味があるから、

いちいちかわいい。

知ってるけど、かわいい。

 

それから、共演した女子高生をやたら送るよ、

と声を掛けるナンパ刑事青山。

f:id:kenkeng3:20170127000658j:image

声掛けてぇーーーって言いたいよ、ほんと(笑)

 

毎回楽しみなのが、捜査一課8係でのシーン。

f:id:kenkeng3:20170127001459j:image

こうして見ると、小柄に見える青山くんの

可愛らしさアップ‹‹(●´꒳`● )/››‹‹(  ●)/››‹‹( ●´꒳`●)/››

浦部さんと小宮山さんとケータイのぞき込むとこも良かったし。

f:id:kenkeng3:20170127001627j:image

 

そして、大文字先生に相談に行く時に最初、

膝を揃えて話す青山くんのかわいさに転がりたく

なるじゃないですかーー!!!!

f:id:kenkeng3:20170127001718j:image

そして、後ろ姿も可愛くて

f:id:kenkeng3:20170127002143j:image

f:id:kenkeng3:20170127002124j:image

見とれていると、逆の角度からありがとうございます。

f:id:kenkeng3:20170127002054j:image

覗きこんでからのー

f:id:kenkeng3:20170127002231j:image

f:id:kenkeng3:20170127002303j:image

はい、出ましたー!!!!必殺首傾げ!!!!

皆の者、頭を垂れぃ!!!!

 

青山くんには後ろ姿萌えが激しくなる現象がありまして(笑)

f:id:kenkeng3:20170128131929j:image

ピンポン青山くんは

ぴよぴよ🐤🐤🐤🐤と聞こえてきそう。

後輩味溢れてて

良いです。

 

そんなこんなで、ストーリーより青山くん祭りな

遊びにしても、面白い展開でした。

親子関係、優越感、ちょっとヒリヒリ感じる

ところもあり。

実際、下の名前でJKが呼び合うのは

なかなかないのでは、とも思いますけど、

野暮なことは置いといて。

 

あとは、ひたすらに矢野先生ロス。 

f:id:kenkeng3:20170127002405j:image

今回は、気が強い高校生でしたが、

青山くんと並ぶシーンを見ていたら、

時かけをもう一度見たくなりました。

f:id:kenkeng3:20170128132357j:image

いい出会いでしたね。

f:id:kenkeng3:20170128132451j:image

 そして、エンディングにNEWS「EMMA」と

青山くん、絶景です。

聴けば聴くほど、好きになるなー。楽しみ。

f:id:kenkeng3:20170128132547j:image

 

次回は、かっこいい青山くん。

f:id:kenkeng3:20170128132710j:image

f:id:kenkeng3:20170128132728j:image

f:id:kenkeng3:20170128132749j:imagef:id:kenkeng3:20170128132805j:image

はー楽しみ。

視聴率も持ち直し、

ツィの書き込みも好意的なものが

増えてきた感じがします。

見続けると出てくる面白さがあるからかな。

一話完結って、いいね、改めて。

 

翌日は、ビビット。

お疲れ気味であまり話さないかな、と思ったけど、

絵馬の話題で「EMMA」のサビをエンドレスリピ

してくれるビビットの超強火シゲ担を見せて頂き、

改めて、朝のWSであれほど宣伝できるなんて、

レギュラーありがたいわ。

f:id:kenkeng3:20170128133139j:image

ありがとうございます、っていうシゲアキの笑顔

にデレデレしてしまいます。

f:id:kenkeng3:20170128133201j:image

 

そして、カトシゲハウスは、大好きな井上アナとの

共演!!!!「思い出作り」ですけどね(笑)

f:id:kenkeng3:20170128133315j:image

この私服感がたまんないっす。

もう、春夏物ですしね、ネイビーで

お揃いのとことか、推せる!!!!

f:id:kenkeng3:20170128133406j:imagef:id:kenkeng3:20170128133423j:image

f:id:kenkeng3:20170128133435j:image

この男子2人、最高っすね。

片や白T、もう一方はおしゃれなプリント柄

あー、毎回井上アナ来て欲しい。

f:id:kenkeng3:20170128133549j:image

かわいいわ。

で、シゲアキに言われちゃった井上アナ。

f:id:kenkeng3:20170128133614j:image

これからのTBSを背負って立つアナウンサーに

なるのが楽しみです。

人見知りシゲの懐に入ると、

こんな笑顔で話すのよね。

f:id:kenkeng3:20170128133712j:image

最高な

カトシゲハウスでした。

 

さて、本日は、加藤シゲアキさんの作家デビュー

5周年の日。

f:id:kenkeng3:20170128133905j:image

こう話していたのが、

ほんと、読んでびっくりしましたが、

むき出しでガムシャラに書いた作品

「ピンクとグレー」

それから、作家として精進し続けて、

NEWSな2人やビビット、

タイプライターズという番組へ繋がり、

作品は、漫画化からの映画化、

さらに海外での出版、

と世界を広げ。

次回作「チュベローズで待ってる」の

出版を待っています。

エッセイの連載も始まり、

いつも締切に追われているシゲアキ。

 

毎朝、何か、NEWSがありそう、

と期待しています。

春、楽しみ。

 

 

ピンクとグレー (角川文庫)

ピンクとグレー (角川文庫)

 
ピンクとグレー 第1巻 (あすかコミックスDX)

ピンクとグレー 第1巻 (あすかコミックスDX)

 
閃光スクランブル (角川文庫)
 
傘をもたない蟻たちは

傘をもたない蟻たちは

 
ピンクとグレー 第2巻 (あすかコミックスDX)

ピンクとグレー 第2巻 (あすかコミックスDX)

 
Burn.‐バーン‐ (単行本)

Burn.‐バーン‐ (単行本)

 

 

そして、新曲