kenkeng3’s diary

シゲ♡♡

いのちのうた2017

 まさに、加藤シゲアキさんがメインMCに選ばれた

番組だ、と思いました。

 

 最初は、市電の中から。シゲアキ自身4歳まで

過ごされた町の電車。やはり覚えてますよね。

ショーで緊張した面持ちながらも

冷静に進行したり、カープの歌では、エールを送って

ちゃんと笑顔を作り、アナウンサーさんや

ゲストの方々とも和やかに話を進めていく。

なにせ、リクエストが5,000通以上!それがこの

構成につながっている。

選ばれた曲は、やはり「上を向いて歩こう」だったり、

さだまさしさんの曲だったり、「長崎の鐘」だったり

南こうせつさんの曲、STUの曲(瀬戸内の海をイメージ

する穏やかな曲)、コトリンゴさんの曲、石川さゆり

さんの曲、と盛りだくさん。そんな中に、

NEWSとシゲアキソロの曲が入って、1時間ちょっとで

大丈夫かと思ったけど、これはNHK.そう、CMがない。

ほぼ2時間番組くらいの下手すりゃボリュームでした。

 

セットも華やかで、まあ、シゲアキはその花に全然

負けてない華やかさで。地紋(アニマルのような

モアレのような)入りの光沢のあるジャケットに

シルバーのトリムのあるドレスシャツ、水色と紺の

コンビのボウタイ、スリムなボトム、

そしてエナメルのシューズ(裏が赤だったそうですね)

あ~~~素敵。

 この番組では、南さんとシゲアキだけが、男性。

見事に女子に囲まれているわけですが。ちゃんと

顔を見て話すとこ、あ~~シゲアキ、って思ったり、

お茶目なとこ出してくるこうせつさんにも

軽やかな対応。こういうとこそつなく進めてる

とこ、安心して見ていられました。行けるよ!!!

 

メドレーにも参加して、安定した歌声。

ほんと、安心してみていられる。

「あ~~~緊張した~~~」と言って

駆け戻ってきたシーンもちゃんと。

こういうかわいらしさがあるのが

シゲアキのいいところでちゃんと

それを生かしてくれている編集に三顧の礼

ありがたや、ありがたや。

 

また、言葉を紡ぐ側の人間としてのコメントを

求められたときの真摯なシゲアキ。

これが、さらに後半のインタビューへの布石と

なり、広がりを見せていく。

これがシゲアキに与えられたテーマ。

今の私たちにできることは何か。今、改めて考える。

そのために、

シゲアキ自身が、平和公園の中を歩き、

原爆ドーム、峠三平さんの詩碑、などを

めぐり、インタビューへと発展していく。

まずは、峠三平さんの詩碑へ。公園の片隅に

ひっそりとあるんだ。今度行けたら見たいな。

ここから、峠さんを知る被爆者の方へのインタビュー。

話を聞くシゲアキの表情。おそらく、普通の人より

感じやすいのだろうな、と思うから、見ていてつらかった。

でも、そこを知らないということは、やはり恥ずかしい

ことで、このことを知って、語り継いでいかないと

いけないんだな、と思いました。そのためにも、

自分の言葉で豊かな表現力で伝えられるシゲアキが

MCとして、十分すぎる活躍を見せていました。

 

この言葉は重い。なかったことにしてしまわないために。

できることは何か。

シゲアキって、本当に人と人をつなぐ人だな、と

常々思っていて。NEWSの中でも、シゲを中心に

メンバーがつながっているかも、と思えることが

あったりするし。小説を書くことで、簡単には

伝えられない思いをメッセージを発信しているし。

歌やパフォーマンスで、ファンとファンも

つないでいるし。

これ以上ない適役だなあ、と。

これからも、広島だけでなく、平和について

考え、取材し、つなげていく人として

活躍してほしいと心より思っています。

 

そして、伝えていかなければいけない若い世代へ

エールを送る応援歌としての「U R  not  alone」

 

素晴らしかった。

18~20歳までの揺れ動く青年たちとの合唱。

歌う喜びに満ちた顔であふれた力強い曲。

NEWSの曲をここに呼んだのはファンなんだよね。

 想いって通じるんだ。この曲に支えられる人が

多く、これから迷い悩む人の肩をそっと抱く歌と

して、いろんな人に聞いてほしい。

NEWSの歌って、言葉に想いが載ってる。

伝えようという気持ちが強くて、生歌に慣れてない

人には、違和感があるかもしれないけど、

NEWSはきちんと自分たちの声で気持ちを歌を

伝えようとしていることを、知ってもらいたいなあ、

本当に。

こんなに楽しそうに歌う人、応援し甲斐しかないよ!!!

歌うのが楽しくて、皆に伝えたいことがたくさん

あるんだよ。NEWS最高だよ。

もう、大サビからは、写真なんて、撮れない。

見るのに必死。彼らが伝えたい歌声を全力でうけとめたいから。

 

このあと、石川さんの曲「ほんとうのこと」

と全体合唱「いつまでも夏になれば」でエンディングへ。

石川さん、新妻聖子さん、コトリンゴさん、STUの

皆さん、それぞれが優しく美しい歌声でいのちのうたを

歌いつなげていく。寝る前に毎日見てしまうことになりそうです。

 

フルオーケストラで、これだけのゲストとともに

進行し、センターで歌うシゲアキがひたすらに

まぶしくて、まぶしくて。こういう場がこれからも

あるといいなあ、と心より願います。

できる人だから。ジャニーさん見てほしいなあ。

後輩くん、見てほしいなあ。

誇らしいです。シゲアキの応援ができて。

最後に手を振るシゲアキが、舞台の最後の

カーテンコールで応えるシゲアキを思い出しちゃう。

そんなシゲを舞台裏で待っているスタッフ最高。

シルバーのトリムがよくわかるのよね~イケメン。

やりきった顔は清々しさで美しさが増しますね。

褒める言葉しかないわ~~~。シゲアキ最高。

 

そして、いよいよエンディング。平和と多様性を

歌うシゲアキソロ「あやめ」

LIVEでも披露された。息をのむ演出で、でも、

いつもちょっと遠くて、間近で見たいなあ、と

思っていたけど、NHK総合でじっくり見られるとは。

世界観が「いのちのうた2017」とリンクしている

ことを表す円環の中で歌うシゲアキ。震える。

すごすぎて、言葉がなかった。

広いスペースをたっぷりと使って、走り回りながら

歌うシゲアキの歌う声は一切乱れない。

どれだけトレーニングを積んでいるのだろう。

あえて、ボイトレはせず、体づくりに努めて

きた結果がこの素晴らしいパフォーマンスなのだ。

これからも加藤シゲアキさんを応援します。

崇高な理想を求め続けるNEWSにいる

シゲアキがかっこよすぎ。

もう、歌にシゲアキに魅了されるしかない。

これで終わり。

呆然とした。え?シゲアキ自身が

平和と多様性を歌ってきたことが

こんなに認められるなんて。

シゲアキ自身が表現した「いのちのうた2017」。

ここまでの演出をしてくださった

NHK様には本当に感謝しかない。

ありがとうございます。

この大役に選ばれた加藤さんが

こんな素晴らしいパフォーマンスで

「いのちのうた2017」をまとめあげた。

 

 これで、NEWSが、加藤シゲアキ

一歩も二歩もステップアップしている、

と信じて。

これだけ、きちんとしている人たちは

もっと評価されてもよいと思う。

もう、ひいきの引き倒しでもいいの。

応援するね。

 

NEWS MAKES YOU HAPPY!

Shigeaki makes you happier!!